tinytags (3)
NY-strategy NY Part1 直前情報
◆152..04-149.91【↓】売り
《売りポイント》[1]151.15 [2]151.27
《利食いポイント》150.52-150.62

※売りサイン継続です。
※トイレンド指数は4ブロック時間軸全て売りとなっています。トレンドの転換は151.59を上抜けると買いに転換します。
※NY時間は売りから参入致します。
※東京、欧州と売られています。その売りのストップ狙いの反対売買が入る可能性も有ります。注意して下さい。
※本日は月末となっています。NYカット、FIXでの月末フローにも注意が必要です。
※NYがオープンして22:30現在のデータで更に再考をしますので、上記は NY直前情報となります。
2013.4.30_21:37現在

※4月30日ポンド円LONDON-Summary= 
ポンドドルは欧州入りで1.5498から1.5466まで売りが先行(16;10)、その後反転し1.5506まで買い戻し(17:15)とユーロとポンドの月末要因から振れる展開。
ドル円は序盤97.66から97.85まで戻すも勢いが無く、失速して97.35(19:15)。ポンドドルも再び売りに傾き、1.5506から1.5472まで下落(20:10)。その影響でポンド円は151.23から151.60まで買戻後、失速、そして円買いに転換して、150.77まで下落となっています(20:40現在)

※4月30日指標=
英3月消費者信用残高 +5億ポンド(予想 +5億ポンド)
英3月マネーサプライM4 前月比-0.9%、前年比+0.3%(2月 前月比-0.5%、前年比+0.5%)
英3月住宅証券融資残高 7億ポンド増8予想 6億ポンド増)
英3月住宅ローン承認件数 5万3500件(予想 5万2700件)

[売買結果][本日 425P 4月累計 4502P]
151.72(S)⇒151.60利確12P
151.71(S)⇒151.62利確9P
151.83(S)⇒151.65利確18P
151.65(S)⇒151.65利確0P
152.11(S)⇒151.27利確84P
151.55(S)⇒151.33利確22P
151.52(S)⇒151.48利確4P
153.73(S)⇒150.97利確276P
(備考)
現在、新規ポジション構築時と保有ポジションの決済に関する方向性をご案内しています。
表記は
[スキャ(基本1~60分)][デイ(基本1~8時間)][スイング(基本1日以上)]等になります。
また、リスクを最小限に抑える事を目的に、保有したポジションが30分を超える場合に全てストップ値を設定して表示をしています。更に逆張りで参入した場合はリスクを考慮して30分を越えなくともストップ値を設定する場合も有ります。ストップ値は保有ポジションの右側に記載されます。

リアルタイムの取引等は▼▼▼コメント欄参照▼▼▼