FXでのデイトレ(デイトレード)は保有時間、数分から1日までの保有を目的とした短期のトレードを言います。簡単に言うと「日計り」です。


主なテクニカル分析の分類

(トレンド系)・移動平均線・一目均衡表・ボリンジャーバンド・パラポリック・ポイント・アンド・フィギア・ペンタゴンチャート(オシレーター系)・RSI・ストキャスティクス・DMI・MACD・CCI(総合系)・ヒストリカル・ボラティリティ・ボラティリティシステム

メリットは
・時間の拘束が少ないので本業に影響無く規則正しい生活ができる。
・短期間で取引回数を重ね細かく収益を確保、資金効率が良い
・翌日に持ち越さないのでストレスが無い。更にリスクを軽減することもできます。
・スワップポイントを気にしなくてよい

デメリット
・頻繁に相場のチェックが必要。大きな利益を狙うのは難しいというところです。

準備
チャートは平均足の5分足・15分足・30分足を使用。経済指標カレンダー。

トレード戦略を公開。市場解説とリアルタイムトレードを提供。デイトレードに興味が湧いてきたら:wonderfx



(31)pixta_44755128_Sc.jpg

HOME3.jpg   お試し10日間-3   募集概要-3   入会受付新規継続再入会-6