2011年11月アーカイブ|FXポンド円,アルゴリズム解析によるデイトレード戦略:wonderfx

2011年11月の記事一覧

初心者向け基礎知識と基本の教科書売買を提供。ポンド円、ドル円、ユーロ円、ポンドドル、ユーロドルの「トレード戦略」と「リアルタイムトレード」を公開。

topwonderfx20201101-6.jpg

月別アーカイブ:2011年11月

  • 2011/11/30デイトレードNY戦略(23:30現在)

    NY-strategy◆122.34-121.17【↑】買い《買い》[1]121.69 [2]121.54 《利食い》122.17-122.27※ドル売りが継続。欧州株価、ダウも大幅に上昇。このままNYはリスク選好のドル売り、他通貨買いが継続する感が有ります。※取引は高値買いは禁止。あくまでも押し目もしくは引きつけての買いです。押し目が無ければ本日諦めて終了が良いと考えます。※(122.34)が抜けると(122.74)付近まで有ります。※突発的な動きは時間軸の修正が有...

    記事を読む

  • 2011/11/30デイトレードNY戦略(22:30現在)

    NY-strategy◆122.27-121.16【↑】押し目買い《買い》[1]121.66 [2]121.51 《利食い》122.11-122.22※FRB、ECB、BOJ日銀、SNBの中央銀行が国際金融システム支援策を発表。ドルスワップを50bp引き下げ・・・このニュースでドル売りに大きく傾いています。情報一巡を待っての相場を見た方が良いです。焦らず、チャンスはいつでも来ますから。※基本は押し目買い。ダウ先物もこのニュースが発表で(+78ドル⇒+244ドル)22:25現在と急...

    記事を読む

  • 2011/11/30トレード欧州戦略

    LONDON-strategy◆122.08-120.78【↑↓】売りサインが出ていますが、欧州小幅レンジの逆張り逆張りの売り《逆張りの売り》[1]121.58 [2]121.73 《利食い》121.27-121.37逆張りの買い《逆張りの買い》[1]121.20 [2]121.05《利食い》121.56-121.66※欧州ははっきりしない気迷い的なレンジに終始する可能性も有ります。※基本逆張し、小幅に15~25銭程度抜く感じが良いと考察します。※短めにストップを入れリスクコントロールが良い...

    記事を読む

  • 2011/11/30FX東京戦略

    TOKYO-strategy◆122.07-120.81【↑】押し目買い《買い》[1] 121.52[2]121.37 《利食い》121.84-121.94※短期テクニカル。(06:30現在)1時間足チャートで5本移動平均(121.55)21本移動平均(121.30)を上抜け、5本移動平均、21本移動平均方向性も上向きを維持。このポイントが押し目買いラインとなってきそうな雰囲気も有ります。※更に本日の一目均衡表、雲上(122.063)の抜いてくるか?今後の方向性を占い上で重要な日になり...

    記事を読む

NY-strategy(2011.11.30)Part 2

NY-strategy
122.34-121.17【↑】買い
《買い》[1]121.69 [2]121.54
《利食い》122.17-122.27
※ドル売りが継続。欧州株価、ダウも大幅に上昇。このままNYはリスク選好のドル売り、他通貨買いが継続する感が有ります。
※取引は高値買いは禁止。あくまでも押し目もしくは引きつけての買いです。押し目が無ければ本日諦めて終了が良いと考えます。
※(122.34)が抜けると(122.74)付近まで有ります。
※突発的な動きは時間軸の修正が有りますので、動きが完全に一巡する迄、待つのが安全です。
※先ずはダウの動きとfixの流れをチェックしましょう。チャンスが有るかもしてません。
2011.11.30_23:37現在


[売買結果][本日100P/11月累計1104P]


★★★人気FXブログランキングを見る★★★
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
                
                  リアルタイムの取引等は▼▼▼コメント欄参照▼▼▼

NY-strategy(2011.11.30)Part 1

NY-strategy
122.27-121.16【↑】押し目買い
《買い》[1]121.66 [2]121.51
《利食い》122.11-122.22
※FRB、ECB、BOJ日銀、SNBの中央銀行が国際金融システム支援策を発表。ドルスワップを50bp引き下げ・・・このニュースでドル売りに大きく傾いています。情報一巡を待っての相場を見た方が良いです。焦らず、チャンスはいつでも来ますから。
※基本は押し目買い。ダウ先物もこのニュースが発表で(+78ドル⇒+244ドル)22:25現在と急伸。但し、安全を考え少し引きつけてからの買いで良いと考えています。また、この後、23時から白川日銀総裁の記者会見も有りますし、NYが始まると要人の発言も多々、増えそうです。この点に振り回されない様にお気をつけ下さい。
2011.11.30_22:33現在


[売買結果][本日100P/11月累計1104P]
121.13(L)⇒121.49利確36P


★★★人気FXブログランキングを見る★★★
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
                
                  リアルタイムの取引等は▼▼▼コメント欄参照▼▼▼

LONDON-strategy(2011.11.30)

LONDON-strategy
122.08-120.78【↑↓】売りサインが出ていますが、欧州小幅レンジの逆張り
逆張りの売り
《逆張りの売り》[1]121.58 [2]121.73
《利食い》121.27-121.37
逆張りの買い
《逆張りの買い》[1]121.20 [2]121.05
《利食い》121.56-121.66
※欧州ははっきりしない気迷い的なレンジに終始する可能性も有ります。
※基本逆張し、小幅に15~25銭程度抜く感じが良いと考察します。
※短めにストップを入れリスクコントロールが良いでしょう。
2011.11.30_15:19現在


※欧州時間は英指標は有りません。
16:00 独10月小売売上高指数
16:45 仏10月生産者物価指数
16:45 仏10月消費者支出
17:00 EU財務相会合
17:00 ドラギECB総裁講演
17:55 独11月失業者数 
17:55 独11月失業率
18:00 伊10月失業率
19:00 伊11月消費者物価指数[速報]
19:00 ユーロ圏11月消費者物価指数・速報値
19:00 ユーロ圏10月失業率 
19:00 11月外国為替平衡操作の実施状況
注目しましょう!


[売買結果][本日64P/11月累計1068P]
121.65(L)⇒121.87利確22P
121.45(L)⇒121.87利確42P


(加筆)
中国人民銀行による銀行の預金準備率引き下げ(50bp) 発表で為替、株価のでリスク選好が進んでい余す。ポンド円も発表を受けて(121.53)から(121.96)に急伸しています。欧州レンジ想定をしていましたが少し上に振れてしまいました。戻りは叩かれていますが 、60分足移動平均線5本、21本の(121.51)(21:0:4現在)超えてきていますので、このラインが押し目ライン変わります。
2011.11.30_21:06現在 ポンド円=121.65



★★★人気FXブログランキングを見る★★★
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
                
                  リアルタイムの取引等は▼▼▼コメント欄参照▼▼▼
タグ

TOKYO-strategy(2011.11.30)

TOKYO-strategy
122.07-120.81【↑】押し目買い
《買い》[1] 121.52[2]121.37
《利食い》121.84-121.94
※短期テクニカル。(06:30現在)1時間足チャートで5本移動平均(121.55)21本移動平均(121.30)を上抜け、5本移動平均、21本移動平均方向性も上向きを維持。このポイントが押し目買いラインとなってきそうな雰囲気も有ります。
※更に本日の一目均衡表、雲上(122.063)の抜いてくるか?今後の方向性を占い上で重要な日になりそうです。
※本日はダウ高終了の月末ゴトウ日。当然日経高ですので仲値の輸出入のドル円の攻防を注目したいです。ここ数日は輸入が勝っています。本日も仲値更新後も続伸の可能性も有りそうです。
※朝は買いから参入します。月末ですので早目の利益確定が良いのではないでしょうか。
2011.11.30_07:04現在


[売買結果][昨日36P/11月累計1004P]
121.64(L)保有
121.45(L)保有


★★★人気FXブログランキングを見る★★★
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
                
                  リアルタイムの取引等は▼▼▼コメント欄参照▼▼▼
カテゴリ
タグ
Copyright©2011-2020 FXポンド円,アルゴリズム解析によるデイトレード戦略:wonderfx All Rights Reserved.

この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい