NY-strategy(2016.10.12) - wonderfx

NY-strategy(2016.10.12) - wonderfx

NY-strategy(2016.10.12)

tinytags (3)

NY-strategy(2016.10.12)

アルゴリズム解析でポンド円のNY時間直前からNY本時間(22:30~05:55)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(LONDON-Summary)をご案内しています。 尚、途中21:30と22:30にアルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。

[20:30現在アルゴリズム解析です]
◆128.90-125.54【↑】買い
《買いポイント》[1]126.65 [2]126.55
《利食いポイント》127.56-127.78

※買いサイン継続です。
※トレンド指数は8時間値レンジ、(16h・24h・32h値)買いとなっています。波動は右肩下がりからフラットに。買いサインの終盤から売りへの転換点となっています。
※NY時間は買いから参入を致します。同時に波動フラットに付きレジスタンスからの逆張りも視野に入れます。
※NY時間の米国指標等は
21:00 ダドリー・ニューヨーク連銀総裁=講演
22:40 ジョージ・カンザスシティ連銀総裁=講演
23:00 米8月雇用動態調査[JOLT]=市場予想悪化
27:00 FOMC議事要旨発表[9月20-21日会合分]

2016.10.12ポンド円LONDON-Summary=乱高下

・欧州早朝、東京時間上昇の利益確定に押されてポンドドルは1.2216まで、ポンド円は126.53まで失速。その後、ロンドン勢が参入をすると ハードブレグジット懸念後退からポンド買いが再開し、ポンドドルは1.2316まで、ポンド円は127.53まで再上昇。しかし、ポンドドルが前日戻り高値=1.2330が上値抵抗となり戻り売りに押される。ポンド円の同様の展開となっています。

[売買結果][本日 306P  10月累計 728P]
126.45(S)⇒126.21利確24P
127.07(S)⇒126.58利確49P
126.71(S)⇒126.17利確54P
126.66(S)⇒126.17利確49P
126.95(S)⇒126.89利確6P
127.01(S)⇒126.71利確30P
127.13(S)⇒126.99利確14P
127.00(S)⇒126.99利確1P
126.87(S)⇒127.24ストップ▲37P  
126.95(L)⇒127.15利確20P
129.92(L)⇒127.02利確10P
127.05(L)⇒127.02利確▲3P
126.53(L)⇒126.74利確21P
126.63(L)⇒126.74利確11P
126.66(L)⇒126.74利確8P
126.67(L)⇒126.84利確17P
126.63(L)⇒126.95利確32P  2016-10-12 16:39
130.56(L)保有※スイングポジに移行するか検討中
118.97(L)保有※スイングポジに移行するか検討中


[data条件等]
※このNY-straregyの解析は wonderFX alogorithm&quants 10.0.1版 になります。
※strategyの対象時間帯は22:30~05:55となります。
※途中アルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、NY-straregyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このNY-straregy Part1により生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2016.3.13規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
ポンドは方向性が無く乱高下の展開です。暫くは高値買い、安値売りを避けてのトレードとなります。
引き続き、NY時間もよろしくお願いします。

2016-10-12 20:37 from 若松 浩幸 | Edit

NY勢の参入待ちます。

2016-10-12 20:39 from 若松 浩幸 | Edit

126.82(L)しました

2016-10-12 21:39 from 若松 浩幸 | Edit

追加
126.76(L)しました

2016-10-12 21:48 from 若松 浩幸 | Edit

126.82(L)⇒126.83利確1P

2016-10-12 21:50 from 若松 浩幸 | Edit

ドル買いの綱引きです。刻んだ方が良さそうです

2016-10-12 21:52 from 若松 浩幸 | Edit

126.76(L)⇒126.95利確19P

2016-10-12 21:54 from 若松 浩幸 | Edit

買い直します-

2016-10-12 21:54 from 若松 浩幸 | Edit

買い直し
126.58(L)しました

2016-10-12 22:01 from 若松 浩幸 | Edit

追加
126.52(L)しました

2016-10-12 22:03 from 若松 浩幸 | Edit

減ポジ
126.58(L)⇒126.59利確1P

2016-10-12 22:05 from 若松 浩幸 | Edit

余談285「パスワード」

三菱東京UFJのログインパスワードが解らなく約5年間そのままにしている口座が有ります。自分で設定したパスワードなので思い出せないのが悔しく、再設定やコールセンターに電話をしないで、年に1~2回チェレンジしています。
その口座に今日遂にログインが出来ました。人間、考えれば「思い出す」事も有ります。なので気分良くトレードが出来そうです。そして意外に残が入っていた事に「ビックリ」です。

2016-10-12 22:14 from 若松 浩幸 | Edit

126.52(L)⇒126.85利確33P

2016-10-12 22:30 from 若松 浩幸 | Edit

買い直します--

2016-10-12 22:30 from 若松 浩幸 | Edit

買い直し
126.61(L)しました.

2016-10-12 22:34 from 若松 浩幸 | Edit

126.61(L)⇒126.76利確15P

2016-10-12 22:42 from 若松 浩幸 | Edit

買い直します---

2016-10-12 22:42 from 若松 浩幸 | Edit

ダウ平均は寄り付きより下落幅を拡大です。

2016-10-12 22:51 from 若松 浩幸 | Edit

押し目無しです。

2016-10-12 23:07 from 若松 浩幸 | Edit

上値が重く売りたくなる様な展開です。

2016-10-12 23:42 from 若松 浩幸 | Edit

でも売らずに、126.42-126.58で買い待ちです。

2016-10-12 23:43 from 若松 浩幸 | Edit

想定ラインまで来ませんでした。無理をしないで終了です。
皆様、お疲れ様です。
本日はこれで終了致します。では、お先に失礼します。

2016-10-13 00:03 from 若松 浩幸 | Edit

ドル円がストップロスを誘発して上昇です。

2016-10-13 00:05 from 若松 浩幸 | Edit

レジスタンス上抜けの扱いは通常通りの教科書

買いの利食いライン=127.56-127.78(レジスタンスライン)の攻防です。
完全に上抜けた場合は、レジスタンスがサポートに変化。同ラインを下値目処とした押し目買いに変化しています。
反対レジスタンスした場合は22:30=126.847~買ポイント=126.65間での買いとなります。

2016-10-13 00:09 from 若松 浩幸 | Edit

NY時間、最終的にはアルゴリズム通りの動きに収まっています。

2016-10-13 00:11 from 若松 浩幸 | Edit

127.56-127.78(レジスタンスライン)を上抜けるとネクストターゲットは128.07=(レジスタンス2)です。

2016-10-13 00:16 from 若松 浩幸 | Edit

では、おやすみなさい

2016-10-13 00:17 from 若松 浩幸 | Edit

皆様、おはようございます。お疲れ様です。
まもなく5時55分までの最新データを元にアルゴリズム解析に入ります。
解析が終了次第、TOKYO-strategy(2016.10.13)をアップしますので暫くお待ち下さい。
皆様、お疲れ様です。

2016-10-13 04:51 from 若松 浩幸 | Edit

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2016 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP