LONDON-strategy(2016.6.16) - wonderfx

LONDON-strategy(2016.6.16) - wonderfx

LONDON-strategy(2016.6.16)

tinytags (1)

LONDON-strategy(2016.6.16)

アルゴリズム解析でポンド円の欧州時間(15:00~21:30)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(TOKYO-Summary)をご案内しています。

◆150.19-145.16【↓】売り
《売りポイント》[1]148.51 [2]148.68
《利食いポイント》146.75-146.83

※売りサインに転換しています。
※トレンド指数は4ブロック時間軸全て売りとなっています。波動は二段回フラット(段階縮小で)でパワーが爆発した後の形となっています。
※欧州時間は売りから参入を致します。売りポイントは現在、短期乖離が発生していますので、乖離修正ポイントからとなっています。
※欧州時間早朝に、黒田総裁の会見が有ります。現状維持を発表して円買いが加速していますので会見が注目されています。更に欧州時間中盤にBOEの金融政策発表が有ります。コンセンサスは国民投票を控えている事から現状維持となっています。
15:30 黒田日銀総裁=記者会見
17:30 英5月小売売上高=市場予想悪化
17:30 英5月小売売上高(除自動車燃料)=市場予想悪化
20:00 英中銀=金融政策発表
20:00 英中銀=議事要旨公表
2016.6.16_15:00現在

2016.6.16ポンド円TOKYO-Summary=金融政策は現状維持発表。円買い加速

・日経平均下落を背景にリスク回避の円買いが先行。更に日銀金融政策決定会合の結果公表を控えて円買いが優勢に。ドル円は105.15まで、ポンド円は149.16まで下落(11:35)。
・日銀が金融政策の現状維持を発表すると、円買いが加速。ドル円はストップロスを巻き込みながら104.01まで、ポンド円は147.32まで下落(14:20)。
・一方でポンドドルはユーロポンド買いが再開した事で1.4157まで下落となっています。

[売買結果][本日 ▲67P  6月累計 4934P]
150.26(L)⇒150.36利確10P
150.12(L)⇒149.84ストップ▲28P
150.22(L)⇒149.84ストップ▲38P
150.01(L)⇒149.90利確▲11P 2016-06-16 09:51

[data条件等]
※このLONDON-strategyの解析は wonderFX alogorithm&quants 10.0.1版 になります。
※strategyの対象時間帯は15:00~21:30となります。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、LONDON-strategyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このLONDON-strategyにより生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2016.3.13規定)
commentinfo4.jpg



記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
金融政策会合は現状維持発表。円買いが加速しチャートでの乖離が発生しています。売りサインでのポイント値はこの乖離の修正を計算してのポイントとなっています。
引き続き、欧州時間もよろしくお願いします。

2016-06-16 15:05 from 若松 浩幸 | Edit

the指値man(欧州版)は短期乖離が発生しアルゴリズム解析の結果、指値シグナルの正確さを欠く恐れが出て来ましたので配信を中止致します。

2016-06-16 15:06 from 若松 浩幸 | Edit

algorithm analysis欧州戦略(2016.6.16)の更新を完了しています。

2016-06-16 15:20 from 若松 浩幸 | Edit

まもなく黒田総裁の会見が始まります。会見から参入を致します。
会見の生中継は下記です。
www.nikkei.com/article/DGXLASDF16H02_W6A610C1000000/?dg=1&nf=1

2016-06-16 15:27 from 若松 浩幸 | Edit

147.58(S)しました(ストップを148.08に設定しています)

2016-06-16 15:36 from 若松 浩幸 | Edit

147.02(S)しました

2016-06-16 15:37 from 若松 浩幸 | Edit

147.58(S)⇒146.77利確81P
147.02(S)⇒146.77利確25P

2016-06-16 15:50 from 若松 浩幸 | Edit

待機

東京時間終値=147.535~148.51間の戻り売り待ちをしています。

2016-06-16 16:23 from 若松 浩幸 | Edit

黒田総裁の会見が終了です。

2016-06-16 16:29 from 若松 浩幸 | Edit

147.24(S)しました(ストップを148.08に設定しています)

2016-06-16 16:33 from 若松 浩幸 | Edit

147.24(S)はストップを建値の変更しています

2016-06-16 16:35 from 若松 浩幸 | Edit

147.24(S)⇒146.99利確25P

2016-06-16 16:36 from 若松 浩幸 | Edit

売り直します。

2016-06-16 16:36 from 若松 浩幸 | Edit

147.20(S)しました(ストップを148.08に設定しています)

2016-06-16 16:38 from 若松 浩幸 | Edit

追加
147.31(S)しました(ストップを148.08に設定しています)

2016-06-16 16:41 from 若松 浩幸 | Edit

ドル売りの綱引きです。

2016-06-16 16:47 from 若松 浩幸 | Edit

147.31(S)⇒147.11利確20P

2016-06-16 16:50 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
147.80(S)しました(ストップを148.08に設定しています)

2016-06-16 16:57 from 若松 浩幸 | Edit

147.80(S)⇒146.74利確106P
147.20(S)⇒146.74利確46P

2016-06-16 17:01 from 若松 浩幸 | Edit

戻りラインもイイ感じです。大相場になっていますので「頭から尻尾まで」は狙いません。

2016-06-16 17:02 from 若松 浩幸 | Edit

ストップを入れて参入をしないと火傷しそうな速さの動きです。注意をして下さい。

2016-06-16 17:04 from 若松 浩幸 | Edit

引き続き、東京時間終値=147.535~148.51間の戻り売り待ちをしています。

2016-06-16 17:05 from 若松 浩幸 | Edit

英指標コンセンサスは

17:30 英5月小売売上高=市場予想悪化
17:30 英5月小売売上高(除自動車燃料)=市場予想悪化

2016-06-16 17:10 from 若松 浩幸 | Edit

指標から参入を致します

2016-06-16 17:27 from 若松 浩幸 | Edit

指標は改善です。

2016-06-16 17:31 from 若松 浩幸 | Edit

147.74(S)しました(ストップを148.08に設定しています)

2016-06-16 17:31 from 若松 浩幸 | Edit

147.74(S)⇒147.39利確35P

2016-06-16 17:34 from 若松 浩幸 | Edit

実にイイ感じです。大相場の時は勝ち逃げは早い方がイイです。

2016-06-16 17:35 from 若松 浩幸 | Edit

食事休憩(17:40-19:40)に入ります。

2016-06-16 17:35 from 若松 浩幸 | Edit

20時から

英中銀=金融政策発表と議事要旨公表です。

2016-06-16 17:36 from 若松 浩幸 | Edit

席に戻っています。引き続き、よろしくお願いします。

2016-06-16 19:51 from 若松 浩幸 | Edit

英中銀、政策金利と資産買い取りを据え置きです。

2016-06-16 20:01 from 若松 浩幸 | Edit

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2016 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP