非農業部門雇用者数、大幅下振れで米10年債権利回り低下からドル売り =NY-strategyCES臨時版(2016.6.3) - wonderfx

非農業部門雇用者数、大幅下振れで米10年債権利回り低下からドル売り =NY-strategyCES臨時版(2016.6.3) - wonderfx

非農業部門雇用者数、大幅下振れで米10年債権利回り低下からドル売り =NY-strategyCES臨時版(2016.6.3)

tinytags (3)

NY-strategyCES臨時版(2016.6.3)

アルゴリズム解析でポンド円のNY本時間(23:30~05:55)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(LONDON-Summary)をご案内しています

◆157.18-155.25【↓】売り
《売りポイント》[1]156.54 [2]156.74
《利食いポイント》155.74—155.89

※売りサインです。
※トレンド指数は4ブロック時間軸全て売りとなっています。波動はフラットでサインの転換(この場合は売りサイン終盤からの転換)を示しています。
※NY時間は売りから参入を致します。同時に波動フラットに付きサポートラインからの逆張りも視野に入れます。
※NY時間の米国指標は
23:00 米5月ISM非製造業総合指数=市場予想悪化
23:00 米4月製造業受注指数=市場予想改善
23:00 米4月耐久財受注(確報)
2016.6.3_22:00現在

非農業部門雇用者数、大幅下振れで米10年債権利回り低下からドル売り

・4月の米雇用統計は非農業部門雇用者数が前月比3万8000人増と予想の前月比16万人増を大幅に下回った。更に 失業率も4.7%と市場予想の4.9%より強い結果。尚、平均時給も前月比0.2%増と市場予想の前月比0.2%増と同じです

[売買結果][本日 140P  6月累計 486P]
157.07(S)⇒156.83利確24P
157.05(S)⇒156.83利確22P
157.03(S)⇒156.93利確10P
157.23(S)⇒157.13利確10P  
156.84(S)⇒156.68利確16P
156.83(S)⇒156.66利確17P
156.76(S)⇒156.66利確10P
156.68(S)⇒156.72利確▲4P
157.04(S)⇒156.81利確23P
156.93(S)⇒156.81利確12P  2016-06-03 16:31
195.83(S)保有(スイング:リミットを137.82設定)
152.93(L)保有(スイング)
157.42(L)保有(スイング:リミットを164.00設定)
160.98(L)保有(スイング:リミットを166.27設定)
161.36(L)保有(スイング:リミットを166.27設定)
※尚、152.93(L)は純粋な買いではなく保有売りスイングに対する保険の意味も一部含んでいます。

[data条件等]
※このNY-straregyの解析は wonderFX alogorithm&quants 10.0.1版 になります。
※strategyの対象時間帯は22:00~05:55となります。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、NY-straregyCES臨時版はアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このNY-straregyCES臨時版により生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2016.3.13規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
引き続き、よろしくお願いします。

2016-06-03 22:04 from 若松 浩幸 | Edit

ドルの綱引きで少し揉み合いです。

2016-06-03 22:06 from 若松 浩幸 | Edit

揉み合いなので、一旦手仕舞います。
156.41(S)⇒156.27利確14P

2016-06-03 22:08 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
156.66(S)しました

2016-06-03 22:14 from 若松 浩幸 | Edit

156.66(S)⇒156.38利確28P

2016-06-03 22:15 from 若松 浩幸 | Edit

振れ始めました、注意をして下さい。戻りから入ります。

2016-06-03 22:16 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
156.45(S)しました

2016-06-03 22:16 from 若松 浩幸 | Edit

リスクが有るので刻みます。

2016-06-03 22:17 from 若松 浩幸 | Edit

156.45(S)⇒156.10利確35P

2016-06-03 22:19 from 若松 浩幸 | Edit

足は早いです。最新の注意です。戻りから入ります。

2016-06-03 22:19 from 若松 浩幸 | Edit

利食い優先の動き

この動き。エントリーをして利が乗ったら躊躇わずに利食いです。

2016-06-03 22:20 from 若松 浩幸 | Edit

躊躇すると火傷をします。
「躊躇うな!」。
これは利食いも、損切りも同様です。

2016-06-03 22:21 from 若松 浩幸 | Edit

ダウ先物は17755付近で下げ渋りです。

2016-06-03 22:23 from 若松 浩幸 | Edit

ドル売りが一巡し、ドル買い戻しです。

2016-06-03 22:24 from 若松 浩幸 | Edit

ポンド円はドル円とポンドドルの綱引きの中。ドル円とポンドドルの「力」バランスを見ます。

2016-06-03 22:25 from 若松 浩幸 | Edit

何度も言いますが

難しいと感じた時は「様子を」です。無理に参入をする必要は無いです。何れ易しい動きになります。待つのもトレードです。

2016-06-03 22:27 from 若松 浩幸 | Edit

[22:30現在アルゴリズム解析です]
※22:00の解析内容からの変更は有りません。

2016-06-03 22:31 from 若松 浩幸 | Edit

ストーリーの完成

NY-strategyCES臨時版(2016.6.3)
《売りポイント》[1]156.54 [2]156.74
《利食いポイント》155.74—155.89

戻り=156.668
下値=155.886
でストーリーの完成です

ここから①ストーリーがリピートするか?②サポートラインを下抜けるか?見極めです。

2016-06-03 22:42 from 若松 浩幸 | Edit

トレード的には安値売りより戻り売りの方がリスクが少ないです。

2016-06-03 22:45 from 若松 浩幸 | Edit

売りの利食いライン=155.74—155.89(サポートライン) の攻防です。

2016-06-03 22:54 from 若松 浩幸 | Edit

まもなく指標です。

2016-06-03 22:57 from 若松 浩幸 | Edit

米ISM非製造業総合指数が悪化。ドル売り反応です。

2016-06-03 23:01 from 若松 浩幸 | Edit

ドル円とポンドドルのドル売り。ドル円のドル売りがポンドドルのドル売りより約30%強いです。その影響でポンド円はドル円に連れています。

2016-06-03 23:03 from 若松 浩幸 | Edit

155.51(S)しました

2016-06-03 23:05 from 若松 浩幸 | Edit

ネクストサポートラインは155.25です。

2016-06-03 23:07 from 若松 浩幸 | Edit

追加
155.60(S)しました

2016-06-03 23:07 from 若松 浩幸 | Edit

手仕舞います。

2016-06-03 23:09 from 若松 浩幸 | Edit

手仕舞い
155.60(S)⇒155.48利確12P
155.51(S)⇒155.48利確3P

2016-06-03 23:12 from 若松 浩幸 | Edit

大きく戻して欲しい所です。

2016-06-03 23:13 from 若松 浩幸 | Edit

ネクストサポートラインは155.25の攻防です。

2016-06-03 23:26 from 若松 浩幸 | Edit

ネクストサポートライン=155.25下抜けです。
少し「やり過ぎる」の動きです。

2016-06-03 23:31 from 若松 浩幸 | Edit

(補足)
やり過ぎるとはドル円の動きの事です。説明不足です。

2016-06-03 23:35 from 若松 浩幸 | Edit

ネクストサポートライン155.25を下抜けましたので、正確な戻りポイントは24時でのアルゴリズムで計算します。

2016-06-03 23:38 from 若松 浩幸 | Edit

前月の雇用統計は非農業部門雇用者数と失業率悪化から急落でしたが、反発も有りトレード的には良かったです155.00⇒153.64⇒154.70。
今月は反発が弱いのでトレード的にはリスクを伴う展開で、トレード数が減っています。
何度も書きますが
難しいと感じた時は様子見。易しくなったら再参入。
当然、今回23時以降は難しい動き(リスクを伴う動き)となっています。

2016-06-03 23:51 from 若松 浩幸 | Edit

24:00現在アルゴリズム

戻り想定ラインは155.46-155.72です。

2016-06-04 00:00 from 若松 浩幸 | Edit

皆様、お疲れ様です。
本日はこれで終了致します。では、お先に失礼します。

2016-06-04 00:01 from 若松 浩幸 | Edit

24:00現在アルゴリズム

(補足)
それに対するサポートラインは154.51-154.65です。

2016-06-04 00:02 from 若松 浩幸 | Edit

週末ですのでここからのポジションの構築はお勧め出来ません。既にポジションを持っている方はストップをタイトに入れた方が良いです。

2016-06-04 00:05 from 若松 浩幸 | Edit

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2016 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP