NY-strategy(2016.6.1) - wonderfx

NY-strategy(2016.6.1) - wonderfx

NY-strategy(2016.6.1)

tinytags (3)

NY-strategy(2016.6.1)

アルゴリズム解析でポンド円のNY時間直前からNY本時間(22:30~05:55)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(LONDON-Summary)をご案内しています。 尚、途中21:30と22:30にアルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。

[20:30現在アルゴリズム解析です]
◆159.46-156.24【↓】売り
《売りポイント》[1]158.38 [2]158.69
《利食いポイント》157.06-157.31

※売りサイン継続です。
※トレンド指数は4ブロック時間軸全て売りとなっています。波動は右肩上りで売りサインです。
※NY時間は売りから参入を致します。尚、現在、短期乖離が発生しています。短時間的に161.20-161.36までの修正を警戒しての売りとなります。
※NY時間の米国指標等
23:00 米5月ISM製造業景況指数=市場予想悪化
23:00 米5月ISM支払価格=市場予想悪化
23:00 米4月建設支出=市場予想改善
27:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

2016.6.1ポンド円LONDON-Summary=安倍首相会見後、材料出尽くしの円買いが進行。ドル

・本田内閣官房参与が日銀は6月に追加緩和するべき。日銀は資産買い入れの年間目標を現在の80兆円から100兆円に引き上げることが可能。との見解を示した事で円売り戻しが入り、ドル円は110.17まで、ポンド円は159.73まで上昇。
・その後、日経ナイトセッションが下落。更に安倍首相が会見で消費増税の2年半の延期を表明した事が伝わると材料出尽くしの円買いが進行。ドル円は109.37まで、ポンド円は157.97まで下落(20:05)。
・一方でポンドドルは 英国のEU離脱懸念が再燃して1.4429まで下落となっています。

2016.6.1英国指標

英5月製造業PMI 50.1(予想 9.6)
英4月消費者信用残高 +13億ポンド(予想 +16億ポンド)
英4月住宅証券融資残高 3億ポンド増(予想 8億ポンド増)
英4月住宅ローン承認件数 6万6250件(予想 6万7900件)
英4月マネーサプライM4 前月比-0.1%、前年比+1.0%(3月 前月比-0.4%、前年比+1.6%)

[売買結果][本日 167P  6月累計 167P]
160.33(S)⇒160.09利確24P
160.20(S)⇒160.09利確11P
160.11(S)⇒159.99利確12P  
159.27(S)⇒159.00利確27P
159.14(S)⇒158.87利確27P
159.19(S)⇒159.28利確▲9P
159.08(S)⇒159.28利確▲20P
159.34(S)⇒159.09利確25P
159.23(S)⇒159.09利確14P
159.16(S)⇒158.98利確18P
159.11(S)⇒158.98利確13P
159.51(S)⇒159.37利確14P
159.55(S)⇒159.43利確12P
159.52(S)⇒159.40利確12P
159.20(L)⇒159.15利確▲5P
159.26(L)⇒159.15利確▲11P  2016-06-01 17:37
195.83(S)保有(スイング:リミットを137.82設定)
152.93(L)保有(スイング)
157.42(L)保有(スイング:リミットを164.00設定)
160.98(L)保有(スイング:リミットを166.27設定)
161.36(L)保有(スイング:リミットを166.27設定)
※尚、152.93(L)は純粋な買いではなく保有売りスイングに対する保険の意味も一部含んでいます。

[data条件等]
※このNY-straregyの解析は wonderFX alogorithm&quants 9.10版 になります。
※strategyの対象時間帯は22:30~05:55となります。
※途中アルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、NY-straregyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このNY-straregy Part1により生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2015.3.8規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
売りサイン継続です。乖離修正を警戒して売りに際してはストップを入れて入ります。
引き続き、NY時間もよろしくお願いします。

2016-06-01 20:35 from 若松 浩幸 | Edit

じっくり参入タイミングを測ります。

2016-06-01 20:56 from 若松 浩幸 | Edit

安値更新です。

2016-06-01 21:06 from 若松 浩幸 | Edit

注意

チャート的には動きが鈍く見えますが実は足が早い動きです。

2016-06-01 21:14 from 若松 浩幸 | Edit

157.94(S)しました

2016-06-01 21:32 from 若松 浩幸 | Edit

157.94(S)はストップを158.10に設定しています。

2016-06-01 21:33 from 若松 浩幸 | Edit

157.94(S)⇒157.72利確22P

2016-06-01 21:40 from 若松 浩幸 | Edit

利食い目安は

大きく下落してのリバウンド処理は直近底値から反発の1/2が利食いとなります。このポイントは反転リスクが少なく、売り直しの効くポイントです。
今回は底値=157.510、戻り=158.019で1/2≒157.7645となります。
この考え方はアルゴリズムの考え方です。

2016-06-01 21:46 from 若松 浩幸 | Edit

安値更新です..

2016-06-01 21:55 from 若松 浩幸 | Edit

通常で有れば安値更新の戻りから入りますが、本日は売り込まれていますのでここは見極めが必要となります。

2016-06-01 21:56 from 若松 浩幸 | Edit

   

米10年債権利回り低下幅拡大と原油が下落に転じた事が背景です。

2016-06-01 21:58 from 若松 浩幸 | Edit

LIONFXにシステムにデバックを発見。これは修正が必要と思いますが、他社の事。私が言っても仕方無いです。暫くLIONFXは使用しません。

2016-06-01 22:30 from 若松 浩幸 | Edit

売りラインを158.14付近まで下げて待っています。ここまで戻らない場合は指標から入ります。

2016-06-01 22:44 from 若松 浩幸 | Edit

ISM製造業景況指数は改善です。

2016-06-01 23:00 from 若松 浩幸 | Edit

157.75(S)しました

2016-06-01 23:00 from 若松 浩幸 | Edit

157.75(S)⇒157.54利確21P

2016-06-01 23:02 from 若松 浩幸 | Edit

米10年債権利回り上昇からドル買いです。

2016-06-01 23:03 from 若松 浩幸 | Edit

売り直します

2016-06-01 23:03 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
157.74(S)しました

2016-06-01 23:04 from 若松 浩幸 | Edit

売り買いが交差しています。

2016-06-01 23:07 from 若松 浩幸 | Edit

追加
157.90(S)しました

2016-06-01 23:11 from 若松 浩幸 | Edit

157.96(S)しました

2016-06-01 23:18 from 若松 浩幸 | Edit

157.96(S)⇒157.72利確24P
157.90(S)⇒157.72利確18P
157.74(S)⇒157.72利確2P

2016-06-01 23:20 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
157.88(S)しました(ストップを158.10に設定しています)

2016-06-01 23:22 from 若松 浩幸 | Edit

157.88(S)はストップを建値に変更。追加ポジを入れないで引っ張ります。

2016-06-01 23:31 from 若松 浩幸 | Edit

建値ストップです。
157.88(S)⇒157.88ストップ0P

2016-06-01 23:37 from 若松 浩幸 | Edit

利が伸びないのは売り買いが交差か?買い転換か?

2016-06-01 23:38 from 若松 浩幸 | Edit

まだ買い戻しの範囲内で買いには転換していません。

皆様、お疲れ様です。
本日はこれで終了致します。では、お先に失礼します。

本日3時に米ベージュブックの発表が有ります。最近の米指標は改善傾向ですので、6月の利上げ観測を後押しする内容で有ればドル買いとなります。

2016-06-01 23:59 from 若松 浩幸 | Edit

皆様、おはようございます。お疲れ様です。
まもなく5時55分までの最新データを元にアルゴリズム解析に入ります。
解析が終了次第、TOKYO-strategy(2016.6.2)をアップしますので暫くお待ち下さい。

2016-06-02 04:58 from 若松 浩幸 | Edit

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2016 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP