NY-strategy(2016.1.4) - wonderfx

NY-strategy(2016.1.4) - wonderfx

NY-strategy(2016.1.4)

tinytags (3)

NY-strategy(2016.1.4)

アルゴリズム解析でポンド円のNY時間直前からNY本時間(23:30~06:55)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(LONDON-Summary)をご案内しています。 尚、途中22:30と23:30にアルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。

[21:30現在アルゴリズム解析です]
◆177.23-173.55【↓】売り
《売りポイント》[1]176.00 [2]176.37
《利食いポイント》174.59-174.77

※売りサイン継続です。
※トレンド指数は8時間値完全レンジ、(16h・24h・32h値)売りとなっています。波動は右肩上りで売りサインです。
※NY時間は売りから参入を致します。
※NY時間の米国指標は
23:45 米12月製造業PMI(確報)=市場予想悪化
24:00 米12月ISM製造業景況指数=市場予想改善
24:00 米12月ISM支払価格=市場予想改善
24:00 米11月建設支出 =市場予想悪化

2016.1.4ポンド円LONDON-Summary=世界的な株安からリスク回避

・ダウ先物や日経ナイトセッション、そして欧州株が大幅に下落した事でリスク回避の円買いが進行。ドル円はストップロス誘発して118.69まで、ポンド円は174.95まで下落(17:20)。
・その後、ドル円は119.16までショートカバーが入るも(17:45)、戻りは再び売られて118.71まで下落(20:45)。一方でポンドドルは米10年債権利回り低下からのドル売りと、英製造業PMIを控えたポンド買い戻しが入り1.4780まで上昇(18:25)。その後、英製造業PMIの下振れを受けて一時的に下押しするも、米10年債権利回り低下が継続している事で1.4815まで上昇(19:20)。金利低下が一服すると1.4763まで上値を切り下げています。
ポンド円はドル円、ポンドドルの動きに連れて176.27までショートカバー後(17:25)、175.37まで再下落となっています(20:45)。

2016.1.4英国指標

英12月製造業PMI 51.9(予想 52.8)
英11月マネーサプライM4 前月比+0.4%、前年比+0.5%(10月 前月比+0.6%、前年比+0.2%)
英11月住宅ローン承認件数 7万400件(予想 6万9800件)
英11月住宅証券融資残高 39億ポンド増(予想 36億ポンド増)
英11月消費者信用残高 +15億ポンド(予想 +13億ポンド)

[売買結果][本日 189P 1月累計 189P]
177.36(S)⇒177.26利確10P
177.28(S)⇒177.14利確14P
177.07(S)⇒176.95利確12P
177.03(S)⇒176.95利確8P
176.90(S)⇒176.68利確22P
176.33(S)⇒176.35利確▲2P  
176.04(S)⇒175.74利確30P
175.64(S)⇒175.41利確23P
175.50(S)⇒175.29利確21P
175.44(S)⇒175.29利確15P
174.97(L)⇒175.37利確40P
175.70(S)⇒175.70利確0P
175.67(S)⇒175.70利確▲3P
175.88(S)⇒175.71利確17P
175.82(S)⇒176.00ストップ▲18P  2016-01-04 20:40
195.83(S)保有(スイング:リミットを165.66に設定)

[data条件等]
※このNY-straregyの解析は wonderFX alogorithm&quants 9.10版 になります。
※strategyの対象時間帯は23:30~06:55となります。
※途中 232:30にアルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、NY-straregyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このNY-straregy Part1により生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2015.3.8規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

「騒ぐ年」

皆様、お疲れ様です。
申年の相場の格言は「騒ぐ年」、格言通り「荒れる申年」となっています。さてNY勢はその流れを継続するか?先ずは見極めから入ります。
引き続き、よろしくお願いします。

2016-01-04 21:39 from 若松 浩幸 | Edit

ややドル買い戻しです。

2016-01-04 22:01 from 若松 浩幸 | Edit

米10年債権利回りは低下幅を縮小。そしてダウ先物と日経ナイトセッションは下げ止まっています。

2016-01-04 22:18 from 若松 浩幸 | Edit

175.80(S)しました

2016-01-04 22:20 from 若松 浩幸 | Edit

追加
175.75(S)しました

2016-01-04 22:21 from 若松 浩幸 | Edit

176.05(S)しました

2016-01-04 22:39 from 若松 浩幸 | Edit

176.05(S)⇒175.93利確12P
175.80(S)⇒175.93利確▲13P
175.75(S)⇒175.93利確▲18P

2016-01-04 22:42 from 若松 浩幸 | Edit

上記計算間違え訂正済

2016-01-04 22:43 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
176.01(S)しました

2016-01-04 22:45 from 若松 浩幸 | Edit

売りが早かったので「掛け直し」をしています。

2016-01-04 22:49 from 若松 浩幸 | Edit

176.01(S)⇒175.77利確24P

2016-01-04 22:54 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
175.85(S)しました

2016-01-04 22:58 from 若松 浩幸 | Edit

175.73(S)しました

2016-01-04 23:03 from 若松 浩幸 | Edit

175.85(S)⇒175.55利確30P
175.73(S)⇒175.55利確18P

2016-01-04 23:12 from 若松 浩幸 | Edit

なかなか一方方向へは行きません。24時指標からが勝負となりそうです。

2016-01-04 23:28 from 若松 浩幸 | Edit

ダウ続落でリスク回避の流れが再開です。

2016-01-04 23:42 from 若松 浩幸 | Edit

指標から入ります。

2016-01-04 23:58 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
175.36(S)しました

2016-01-05 00:07 from 若松 浩幸 | Edit

追加ポジを模索します。

2016-01-05 00:09 from 若松 浩幸 | Edit

追加
175.50(S)しました

2016-01-05 00:21 from 若松 浩幸 | Edit

175.50(S)⇒175.36利確14P

2016-01-05 00:24 from 若松 浩幸 | Edit

175.36(S)⇒175.14利確22P

2016-01-05 01:00 from 若松 浩幸 | Edit

皆様、お疲れ様です。本日はこれで終了致します。では、お先に失礼します。
就寝中(~5:45まで)指値174.27(L)を入れています。

2016-01-05 01:15 from 若松 浩幸 | Edit

補足:指値174.27(L)は純粋な買いではなく保有売りスイングに対する保険買いです。

2016-01-05 01:16 from 若松 浩幸 | Edit

皆様、おはようございます。
まもなく6時55分までの最新データを元にアルゴリズム解析に入ります。
解析が終了次第、TOKYO-strategy(2016.1.5)をアップしますので暫くお待ち下さい。

2016-01-05 05:56 from 若松 浩幸 | Edit

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2016 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP