LONDON-strategy(2015.12.18) - wonderfx

LONDON-strategy(2015.12.18) - wonderfx

LONDON-strategy(2015.12.18)

tinytags (1)

LONDON-strategy(2015.12.18)

アルゴリズム解析でポンド円の欧州時間(15:00~21:30)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(TOKYO-Summary)をご案内しています。

◆182.74-180.84【↓】売り
《売りポイント》[1]182.24 [2]182.44
《利食いポイント》181.64-181.74

※売りサイン継続です。
※トレンド指数は4ブロック時間軸全て売りとなっています。波動は綺麗な右肩上りで売りサインです。
※欧州時間は売りから参入を致します.
※東京時間は緩和補完措置を受けサブライズから円売りが進行するも、内容の検証を受けて利益確定や新たなる失望で失速しています。黒田総裁の会見で更に小出しの「打ち出の小槌」を振るか、注目です。
15:30 黒田日銀総裁=記者会見
※黒田総裁の会見が終了後の欧州、そしてNYは重要な経済指標が無い事から、クリスマス休暇に入るトレーダーがポジション調整の動きとなりそうです。原油先物の動向とポジション調整の動きに注意です。
2015.12.18_15:00現在

2015.12.18ポンド円TOKYO-Summary=緩和規模が限定している事で失速

・ 日銀の金融政策決定会合はマネタリーベースを据え置き。声明では「年間約3000億円の新たなETF買入れ枠の設定」「買い入れ国債平均残存期間を来年から7-12年に延長」等の緩和補完措置が取られた事で「円売り」が加速。ドル円は132.54まで、ポンド円は183.88まで上昇。しかし、緩和規模が限定している事でその後は「円買い戻し」や利益確定に押されて、ドル円は121.97まで、ポンド円は182.05まで失速となっています。

[売買結果][本日 79P 12月累計 3208P]
182.85(S)⇒182.67利確18P
182.78(S)⇒182.67利確11P
182.70(S)⇒182.60利確10P
182.71(S)⇒182.56利確15P
182.64(S)⇒182.53利確11P
182.62(S)⇒182.48利確14P  2015-12-18 09:58
195.83(S)保有(スイング:リミットを165.66に設定)
195.52(S)保有(スイング:リミットを177.55に設定)
187.62(S)保有(スイング:リミットを177.55に設定)
187.29(S)保有(スイング:リミットを179.81に設定)
187.04(S)保有(スイング:リミットを179.81に設定)

[data条件等]
※このLONDON-strategyの解析は wonderFX alogorithm&quants 9.10版 になります。
※strategyの対象時間帯は15:00~21:30となります。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、LONDON-strategyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このLONDON-strategyにより生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2015.3.8規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
LONDON-strategyは東京時間乱高下した事でチャートに歪が入っています。歪修正からの展開を計算してのポイントとなっています。
引き続き、欧州時間もよろしくお願いします。

2015-12-18 15:11 from 若松 浩幸 | Edit

the指値man(欧州版)は対象となる戦略時間内に黒田総裁の会見が有ります。影響される場合も有りますので指値リスクを考慮して配信を中止と致します。

2015-12-18 15:12 from 若松 浩幸 | Edit

algorithm analysis欧州戦略はドル円、ユーロ円に大きな歪が発生した事で、ドルストレートのポンドドル、ユーロドルにも影響が出ています。正確さを欠く恐れが出て来ましたので配信を中止致します。

2015-12-18 15:21 from 若松 浩幸 | Edit

黒田総裁の会見から入ります。会見はネットでは日経電子版のサイトで見れます。

2015-12-18 15:24 from 若松 浩幸 | Edit

アドレスは
nikkei.com/article/DGXMZO95290110Y5A211C1I00000/?dg=1
です。

2015-12-18 15:26 from 若松 浩幸 | Edit

音声は時間になると入ります。

2015-12-18 15:29 from 若松 浩幸 | Edit

原油下落からCPI低下に対する見解に反応しますので注意をして下さい。

2015-12-18 15:32 from 若松 浩幸 | Edit

(訂正)
183.43182.43(S)しました

2015-12-18 15:36 from 若松 浩幸 | Edit

182.43(S)⇒182.17利確26P

2015-12-18 15:43 from 若松 浩幸 | Edit

182.11(S)しました

2015-12-18 16:08 from 若松 浩幸 | Edit

182.11(S)⇒181.95利確16P

2015-12-18 16:11 from 若松 浩幸 | Edit

時間軸16:47-17:00に向けての戻りから再参入をします。

2015-12-18 16:27 from 若松 浩幸 | Edit

会見終了、ここからは通常のロンパチに向けての展開です。

2015-12-18 16:46 from 若松 浩幸 | Edit

16:30過ぎからダウ先物と日経ナイトセッションが下落しています。株価の動きと米10年債権利回りの動きも注視して行きます。

2015-12-18 16:47 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
181.96(S)しました

2015-12-18 17:00 from 若松 浩幸 | Edit

追加
181.83(S)しました

2015-12-18 17:00 from 若松 浩幸 | Edit

181.96(S)⇒181.67利確29P
181.83(S)⇒181.67利確16P

2015-12-18 17:03 from 若松 浩幸 | Edit

売りの利食いライン=181.64-181.74(サポートライン)に入ったので一旦手仕舞い、サポートラインの攻防を確認してから再参入をします。

2015-12-18 17:04 from 若松 浩幸 | Edit

ここからは教科書の展開

181.64-181.74(サポートライン)を完全に下抜けした場合は同ラインがレジスタンスに変化。同ラインを上値目処とした戻り売りとなります。反対にサポートされた場合は東京時間終値=181.985から182.44間の戻り売りです。

2015-12-18 17:07 from 若松 浩幸 | Edit

流れがややドル買いに変化しています。

2015-12-18 17:12 from - | Edit

下抜けしそうな動きです。見極めます。

2015-12-18 17:17 from - | Edit

現況17:19

原油先物がやや戻すも欧州株が軟調に推移している事で欧州通貨売りのドル買いが優勢となっています。

2015-12-18 17:19 from - | Edit

下抜け下来ましたので変化したレジスタンスから入ります。

2015-12-18 17:34 from 若松 浩幸 | Edit

ジリ下げで戻りが無く参入が出来ていません。安値も視野に入れます。

2015-12-18 17:57 from 若松 浩幸 | Edit

まぁ・・・こう言う日も有ります。
じっくり見極めます。

2015-12-18 18:08 from 若松 浩幸 | Edit

ドル円の大幅下落から意外に大相場となっています。
ドル円に関しては121円を下抜けると直近安値(12/14)=120.34を狙いに来ます。現時点では120.45-50と120.20付近のストップロスが観測されています。注意をして下さい。

2015-12-18 18:24 from 若松 浩幸 | Edit

個人的な見解では

参入を出来なく面白く無い相場となっていますが、だからと言ってここを離れるのは非常にもったい無いです。この重要な動きを頭に刻み込む事が大切です。相場は必ず繰り返し同じ場面が来ます。経験値を増やす上でも・・・と言う意味です。
私は席を離れません。
但し、食事休憩(18:50-21:10)中は別です。

2015-12-18 18:28 from 若松 浩幸 | Edit

休憩中(~21:10まで)
二種類の指値を入れます
①181.74(S)
②180.09(L)✕2ポジ
です。

2015-12-18 18:31 from 若松 浩幸 | Edit

指値は両方とも遠いですが大相場の時は油断は出来ないです。

2015-12-18 18:34 from 若松 浩幸 | Edit

下値はサポートS1’=180.61-180.62となっています。
(訂正)
サポートS2=180.54となっています。

2015-12-18 18:42 from 若松 浩幸 | Edit

席に戻りました。指値は解除します。
戻り指値は8銭差で入っていません。

2015-12-18 20:27 from 若松 浩幸 | Edit

現況20:44

ポンドドルは18時から揉み合い。ポンド円はドル円の連れて展開となっています。
そのドル円はダウ先物と日経ナイトセッションに連動です。

2015-12-18 20:44 from 若松 浩幸 | Edit

又も「ジリジリ」です。
NY勢が参入をすると流れが変わる可能性も有りますので注意して安値売りを見極めます。

2015-12-18 21:02 from 若松 浩幸 | Edit

181.66まで乖離修正が入ったので戻り181.34付近から入ります。

2015-12-18 21:05 from 若松 浩幸 | Edit

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2016 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP