LONDON-strategy(2015.10.20) - wonderfx

LONDON-strategy(2015.10.20) - wonderfx

LONDON-strategy(2015.10.20)

tinytags (1)

LONDON-strategy(2015.10.20)

アルゴリズム解析でポンド円の欧州時間(15:00~21:30)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(TOKYO-Summary)をご案内しています。

◆185.47-184.17【↑↓】レンジ

レンジ両サイドからの攻め(売り編)
《売りポイント》[1]185.06
《利食いポイント》184.53-184.59
レンジ両サイドからの攻め(買い編)
《買いポイント》[1]184.59
《利食いポイント》185.06-185.11

※レンジサイン継続です。
※トレンド指数は(8h・16h値)レンジ、(24h・32h値)買いとなっています。波動はフラットから右肩下がりで買い圧力が後退しています。
※欧州間はレンジ両サイドからの攻め(逆張り)で参入を致します。レンジ(185.29-184.35)の何れかを抜けた段階でレンジ終了から順張りに変更となります。
※欧州時間、19時にカーニーBOE総裁の 務委員会で証言が有ります。来年に掛けて利上げ姿勢が注目されています。
2015.10.20_15:00現在

2015.10.20ポンド円TOKYO-Summary=方向性が無い

・ドル円は新規材料難から119.50を挟んで揉み合い。
・一方でポンドドルは米10年債権利回り低下からの「ドル売り」で1.5479まで上昇すると、ポンド円の連れて185.05まで上昇。その後、ポンドドルは1.5475を挟んで、ポンド円は184.90を挟んで揉み合いとなっています。

[売買結果][本日 14P 10月累計 2240P]
184.98(S)⇒184.88利確10P 
184.94(S)⇒184.90利確4P  2015-10-20 14:51
182.12(S)保有(リミットを181.48に設定)
195.83(S)保有(スイング:リミットを165.66に設定)
195.52(S)保有(スイング:リミットを177.20に設定)
187.29(S)保有(スイング:リミットを179.81に設定)
187.04(S)保有(スイング:リミットを179.81に設定)

[data条件等]
※このLONDON-strategyの解析は wonderFX alogorithm&quants 9.10版 になります。
※strategyの対象時間帯は15:00~21:30となります。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、LONDON-strategyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このLONDON-strategyにより生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2015.3.8規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
東京終盤から日経先物小幅下落とユーロポンド反転上昇で、ドル円、ポンドドル共に下向きとなった事でポンド円もやや下押ししていますが、アルゴリズムでは東京時間からのレンジ継続となっています。
引き続き、欧州時間もよろしくお願いします。

2015-10-20 15:08 from 若松 浩幸 | Edit

the指値man(欧州版)はアルゴリズム解析の結果、指値シグナルが出ていませんので、配信を中止致します

2015-10-20 15:09 from 若松 浩幸 | Edit

algorithm analysis欧州戦略はドル円、ポンドドル、ユーロ円、ユーロドルの4通貨共にハッキリした売買シグナルが出ていませんので配信を中止致します

2015-10-20 15:15 from 若松 浩幸 | Edit

昨日から方向性の無い展開が継続しています。先ずは欧州勢の出方を確認します。但し、序盤は騙しも多いですので注意も必要です。

2015-10-20 15:16 from 若松 浩幸 | Edit

ユーロポンドが小幅に上下に振れて解り難い展開です。

2015-10-20 15:24 from 若松 浩幸 | Edit

売りで入ります。

2015-10-20 15:31 from 若松 浩幸 | Edit

184.81(S)しました*

2015-10-20 15:32 from 若松 浩幸 | Edit

追加ポジを見極めます。

2015-10-20 15:32 from 若松 浩幸 | Edit

追加
184.78(S)しました*

2015-10-20 15:36 from 若松 浩幸 | Edit

ユーロポンドの方向性は基本的に10/14からの売りの買い戻し仮定に有ります。

2015-10-20 15:38 from 若松 浩幸 | Edit

184.81(S)⇒185.10損切▲29P
184.78(S)⇒185.10損切▲32P

2015-10-20 16:02 from 若松 浩幸 | Edit

レンジ上限=184.35上抜けです。順張りも視野に入れます。

2015-10-20 16:04 from 若松 浩幸 | Edit

基本買い目線ですが高値買いは注意です。
買いラインは185.11-185.22を下値目処とした押し目買いです。
逆張りで参入の場合は
平均足での転換を確認してからの参入で利食いラインは185.17-185.22となります。

2015-10-20 16:11 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
185.59(S)しました*

2015-10-20 16:16 from 若松 浩幸 | Edit

追加
185.53(S)しました*

2015-10-20 16:16 from 若松 浩幸 | Edit

短期で攻めています。難しいと感じた方は無理はしないで下さい。

2015-10-20 16:17 from 若松 浩幸 | Edit

185.59(S)⇒185.42利確17P
185.53(S)⇒185.42利確11P

2015-10-20 16:20 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
185.47(S)しました*

2015-10-20 16:21 from 若松 浩幸 | Edit

追加
185.48(S)しました*

2015-10-20 16:22 from 若松 浩幸 | Edit

185.48(S)⇒185.36利確12P
185.47(S)⇒185.36利確11P

2015-10-20 16:24 from 若松 浩幸 | Edit

平均1分では転換、5分では未転換です。

2015-10-20 16:25 from 若松 浩幸 | Edit

平均足の1分を5分を組み合わせて「押し目買い」なのか「戻り売り」かを判断します。

2015-10-20 16:30 from 若松 浩幸 | Edit

売り直し
185.53(S)しました*

2015-10-20 16:35 from 若松 浩幸 | Edit

リスクトレードですので刻みます。

2015-10-20 16:37 from 若松 浩幸 | Edit

追加
185.46(S)しました*

2015-10-20 16:40 from 若松 浩幸 | Edit

185.53(S)⇒185.40利確13P
185.46(S)⇒185.40利確6P

2015-10-20 16:42 from 若松 浩幸 | Edit

復習

平均足の「髭」はローソク足の「髭」と反対の意味となります。

2015-10-20 16:46 from 若松 浩幸 | Edit

   

(補足)
☆長い下ヒゲ=下降力が強い
☆長い上ヒゲ=上昇力が強い

2015-10-20 16:48 from 若松 浩幸 | Edit

平均足は転換を確認するにはローソク足より優秀です。更にDMIを組み合せると良いです。
現在、逆張りで攻めていますが下値は185.17-185.22まで。185.17-185.22で一旦、方向性の再確認が必要です。

2015-10-20 16:53 from 若松 浩幸 | Edit

繰り返します

難しいと感じた方は無理に参入をしないで下さい。待てば必ず易しい動きや展開となります。

2015-10-20 16:55 from 若松 浩幸 | Edit

185.17-185.22ラインでサポートを確認した場合は「押し目買い」で参入をします。

2015-10-20 16:56 from 若松 浩幸 | Edit

%Dを見ています。

2015-10-20 17:04 from 若松 浩幸 | Edit

(%D)ストキャスティクスと平均足の組み合わせです。

2015-10-20 17:10 from 若松 浩幸 | Edit

高値更新に二度アタックしていますのでサポート確認も二度必要です。

2015-10-20 17:12 from 若松 浩幸 | Edit

教科書

185.17-185.22(サポートライン)を完全に下抜けた場合は同ラインがレジスタンスに変化。同ラインを上値目処とした戻り売りとなります。

2015-10-20 17:14 from 若松 浩幸 | Edit

185.08(S)しました*

2015-10-20 17:16 from 若松 浩幸 | Edit

追加
185.11(S)しました*

2015-10-20 17:20 from 若松 浩幸 | Edit

手仕舞い
185.11(S)⇒185.05利確6P
185.08(S)⇒185.05利確3P

2015-10-20 17:32 from 若松 浩幸 | Edit

今度は

レジスタンスに変化した185.17-185.22がレジスタンスとして有効か?再確認してから入ります。

2015-10-20 17:41 from 若松 浩幸 | Edit

現況17:49

チャートを確認するとドル円に連動です。ファンドの仕掛け、若しくは16時と言う事からするとフローが持ち込まれた事が考えられます。現時点ではそれが継続していない事から「短期の円売りドル買い」ではないでしょうか?
そのドル円の上昇にポンド円が連れて、そのポンド円の上昇にポンドドルが連れた展開と考えます。

2015-10-20 17:49 from 若松 浩幸 | Edit

食事休憩(18:00-20:10)に入ります。

2015-10-20 17:50 from 若松 浩幸 | Edit

ここから

私はまもなく休憩に入りますが、同じく食事休憩等に入る方は19時からカーニーBOE総裁の委員会での証言が有ります。ポジションを持って休憩に入るとリスクが有りますので注意をして下さい。

2015-10-20 17:52 from 若松 浩幸 | Edit

皆様、お疲れ様です。
まもなく20時30分までの最新データを元にアルゴリズム解析に入ります。
解析が終了次第、NY-strategy(2015.10.20)をアップしますので暫くお待ち下さい。

2015-10-20 19:47 from 若松 浩幸 | Edit

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2016 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP