NY-strategy(2018.6.14) - wonderfx

NY-strategy(2018.6.14) - wonderfx

NY-strategy(2018.6.14)

tinytags (3)

NY-strategy(2018.6.14)

アルゴリズム解析でポンド円のNY時間直前からNY本時間(21:30~05:55)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(LONDON-Summary)をご案内しています。 尚、途中21:30と22:30にアルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。

[20:30現在アルゴリズム解析です]
◆148.21-147.30【↑】買い
《買いポイント》[1]147.60 [2]147.45
《利食いポイント》147.90-147.97

※買いサインに転換しています。
※トレンド指数は(8h・16h・24h値)微弱の買い、32時間値買いとなっています。波動はフラットでサインの転換(この場合は買いサイン終盤からの転換)を示しています。
※NY時間は買いから参入を致します。同時に波動フラットに付きレジスタンスからの逆張りも視野に入ります。

※本日のECB金融政策会合ではQEの打ち切りに向けた協議を開始する見通しとなっています。2015年以降、約2兆5000億ユーロ規模で行われたQEが終了。ECB金融政策での重要な分岐点となります。市場のコンセンサスは月300億ユーロの債権購入が年内でゼロ。そして短期金融市場では政策金利0.1%引き上げを2019年9月との見通しが織り込まれています。
コンセンサスに反しイタリアやスペインの政治不安を材料に先々の欧州経済に慎重な見通しが示されるとユーロ売り要因となります。ドラギ総裁の会見に注意を払って下さい。

※NY時間の米国指標は
20:45 ECB金融政策会合、金融政策発表
21:30 米5月小売売上高
21:30 米5月輸出入物価指数
21:30 米新規失業保険申請件数
21:30 ドラギECB総裁= 記者会見
23:00 米4月企業在庫

2018.6.14ポンド円LONDON-Summary

英小売売上高指数大幅に上振れる

・米10年債権利回り低下から円買いドル売りが進行。ドル円は109.91まで下落。一方でポンドドルは1.3411まで上昇。ポンド円は両者のドル売りの綱引きから147.25-147.55で方向性の無い展開。
・英小売売上高指数が大幅に上振れるとポンド買いが進行。ポンドドルは1.3445まで、ポンド円は147.84まで上昇。その後、ポンドドルは1.3417まで、ポンド円は147.60まで利益確定の売りに 押されるも、一巡後はポンド買いが再開しています。

[売買結果] [本日 105P  6月累計 854P]
147.33(L)⇒147.53利確20P  
147.35(L)⇒147.57利確22P
147.48(L)⇒147.83利確35P
147.50(L)⇒147.78利確28P  2018-06-14 20:04


[data条件等]
※このTOKYO-strategyの解析はwonderfx alogorithm&quants 11.1.0版になります。
※strategyの対象時間帯は21:30~05:55となります。
※途中アルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、NY-straregyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このNY-straregy Part1により生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2018.4.2規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
本日もメイン。本日のECB金融政策会合とドラギ総裁の会見です。注意を払って下さい。引き続き、NY時間もよろしくお願いします。

2018-06-14 20:38 from 若松 浩幸

ECB金融政策会合若しくはドラギ総裁会見でユーロが対ポンドで買いが進行した場合はポンド円の底値を拾いたいと考えています。

2018-06-14 20:39 from 若松 浩幸

買い
147.53(L)しました

2018-06-14 20:50 from 若松 浩幸

追加
147.62(L)しました

2018-06-14 20:51 from 若松 浩幸

ポンドとユーロ。円とユーロの綱引きです。刻んで行きます。

2018-06-14 20:53 from 若松 浩幸

147.28(L)しました

2018-06-14 21:00 from 若松 浩幸

147.28(L)⇒147.44利確16P

2018-06-14 21:02 from 若松 浩幸

買い直し
147.27(L)しました

2018-06-14 21:07 from 若松 浩幸

本日の安値更新です。

2018-06-14 21:10 from 若松 浩幸

ドラギ会見が近づいていますので減ポジをします。

2018-06-14 21:10 from 若松 浩幸

147.27(L)⇒147.34利確7P
147.53(L)⇒147.34利確▲19P

2018-06-14 21:33 from 若松 浩幸

ドラギ会見が始まりました。

2018-06-14 21:34 from 若松 浩幸

147.31(L)しました

2018-06-14 21:35 from 若松 浩幸

現況21:56

米指標改善からのドル買いと、ユーロ続落に連れてポンドドルが軟調。ポンド円も連れています。

2018-06-14 21:56 from 若松 浩幸

146.82(L)しました

2018-06-14 22:00 from 若松 浩幸

146.82(L)はスイングポジです。

2018-06-14 22:01 from 若松 浩幸

146.82(L)⇒147.01利確19P(スイングポジ)

2018-06-14 22:06 from 若松 浩幸

スイングを買い直します。

2018-06-14 22:06 from 若松 浩幸

22:30現在アルゴリズム

147.23-147.39戻り売りに変化していますが、波動が完全にフラットで売りからの転換を示しています。147.23-147.39を上抜けて来ると「買いに転換」です。売りで参入の場合は抵抗を確認してからとなります。

2018-06-14 22:33 from 若松 浩幸

尚、本日安値=146.812は今週安値を更新していません。

2018-06-14 22:34 from 若松 浩幸

スイング買い直しは146.80-146.85付近で待機しています。

2018-06-14 22:35 from 若松 浩幸

もう一度、下押しして欲しいです。

2018-06-14 22:40 from 若松 浩幸

押しが無いです。
147.23-147.39の攻防を確認してから戦略を考えます。

2018-06-14 22:51 from 若松 浩幸

スイング買い待機していましたが、もうひと押しの下押しが無かったです。
皆様、お疲れ様です。本日はこれで終了致します。では、お先に失礼します。

2018-06-15 00:04 from 若松 浩幸

24:00現在アルゴリズム

147.23-147.39を上抜けて来ると「買いに転換」です。注意をして下さい。

2018-06-15 00:05 from 若松 浩幸

皆様、おはようございます。
まもなく5時55分までの最新データを元にアルゴリズム解析に入ります。
解析が終了次第、TOKYO-strategy(2018.6.15)をアップしますので暫くお待ち下さい。

2018-06-15 04:40 from 若松 浩幸

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2018 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP