LONDON-strategy(2017.6.21) - wonderfx

LONDON-strategy(2017.6.21) - wonderfx

LONDON-strategy(2017.6.21)

tinytags (1)

LONDON-strategy(2017.6.21)

アルゴリズム解析でポンド円の欧州時間(15:00~21:30)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(TOKYO-Summary)をご案内しています。

◆141.04-139.93【↓】売り
《売りポイント》[1]140.67 [2]140.77
《利食いポイント》140.21-140.30

※売りサインに転換しています。
※トレンド指数は4ブロック時間軸全て売りとなっています。波動は右肩上りからフラットに。売りサインの終盤から買いへの転換点となっています。
※欧州時間は売りから参入を致します。同時に波動フラットに付きサポートラインからの逆張りも視野に入ります。
※欧州時間の英国指標は
17:30 英5月財政収支
2017.6.21_15:00現在

2017.6.21ポンド円TOKYO-Summary

日経平均安からリスク回避の円買い

・日経平均安からリスク回避の円買いが進行。ドル円は111.18まで、ポンド円は140.46まで下落(12:45)。その後、日経平均が下落幅を縮小するとドル円は111.32まで、ポンド円は140.61まで上昇。一方でポンドドルは材料難から1.2625を挟んで方向性の無い展開となっています。

[売買結果][本日 10P  6月累計 1062P]
140.58(L)⇒140.68利確10P  2017-06-21 09:27
142.47(L)保有
139.33(L)保有(スイング:リミットを143.38に設定しています)


[data条件等]
※このLONDON-strategyの解析はwonderfx alogorithm&quants 11.0.2版になります。
※strategyの対象時間帯は15:00~21;30となります。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、LONDON-strategyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このLONDON-strategyにより生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2017.4.1規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
レンジ下限を下抜けて売りサインに転換していますが波動フラットですので再転換の可能性が有ります、注意をして下さい。引き続き、欧州時間もよろしくお願いします。

2017-06-21 15:08 from 若松 浩幸 | Edit

the指値man(欧州版)はアルゴリズム解析の結果、指値シグナルが出ていませんので、配信を中止致します。

2017-06-21 15:10 from 若松 浩幸 | Edit

algorithm analysis欧州戦略(2017.6.21)の更新を完了しています。

2017-06-21 15:19 from 若松 浩幸 | Edit

戻り売りから入ります。

2017-06-21 15:25 from 若松 浩幸 | Edit

ロンパチは戻りも小さく揉み合いです。

2017-06-21 16:00 from 若松 浩幸 | Edit

売りから参入です。
140.20(S)しました

2017-06-21 16:06 from 若松 浩幸 | Edit

140.20(S)⇒140.06利確14P

2017-06-21 16:13 from 若松 浩幸 | Edit

8時間値サポート(2)=140.15
8時間値サポート(2’)=139.99
の中間値で一旦反発です。

2017-06-21 16:16 from 若松 浩幸 | Edit

上記、誤記訂正。

2017-06-21 16:17 from 若松 浩幸 | Edit

反発値安は

8時間値BP=140.56
8時間値サポート(1)=140.35
8時間値サポート(1’)=140.30
からの戻り売りです。因みに東京時間終値は140.447です。

2017-06-21 16:19 from 若松 浩幸 | Edit

ドル円の反発とポンドドルの反発(ユーロポンドの流れを)見てポンド円の戻りを読んで行きます。

2017-06-21 16:22 from 若松 浩幸 | Edit

短期乖離

8時間値サポート(2’)=139.99 を捉えていますので、安値売りで入りたい所ですが、昨日の急落と本日の下落で短期乖離が発生しています。短時間的に141.04-141.14までの修正を警戒して下さい。

2017-06-21 16:34 from 若松 浩幸 | Edit

139.98(S)しました

2017-06-21 16:35 from 若松 浩幸 | Edit

139.98(S)はストップを140.15に設定しています。

2017-06-21 16:36 from 若松 浩幸 | Edit

追加
140.00(S)しました

2017-06-21 16:42 from 若松 浩幸 | Edit

売り買いが交差しています。

2017-06-21 16:51 from 若松 浩幸 | Edit

手仕舞います。

2017-06-21 16:55 from 若松 浩幸 | Edit

手仕舞い
140.00(S)⇒139.94利確6P
139.98(S)⇒139.94利確4P

2017-06-21 16:58 from 若松 浩幸 | Edit

安値揉み合いリスクを避ける為に手仕舞いです。

2017-06-21 16:59 from 若松 浩幸 | Edit

ポンドドルが下げ止まらないと反発ポイントが正確に読めないです。

2017-06-21 17:18 from 若松 浩幸 | Edit

ポンドドルの反転が完全反転?見極めが付かないです。

2017-06-21 17:32 from 若松 浩幸 | Edit

食事休憩(17:40-20:10)に入ります。続きは食後です…。

2017-06-21 17:33 from 若松 浩幸 | Edit

皆様、お疲れ様です。
まもなく20時30分までの最新データを元にアルゴリズム解析に入ります。
解析が終了次第、NY-strategy(2017.6.21)をアップしますので暫くお待ち下さい。

2017-06-21 19:39 from 若松 浩幸 | Edit

イイ感じのショートカバーです。

2017-06-21 19:40 from 若松 浩幸 | Edit

20:00現在アルゴリズム

140.44-140.57押し目買いに変化しています。

2017-06-21 20:00 from 若松 浩幸 | Edit

短時乖離修正(141.04-141.14)終了です。
やはり、安値売りは危険でしたね・・・。

2017-06-21 20:01 from 若松 浩幸 | Edit

休憩後、140.30台でスイングを仕込みを考えて休憩に入りましたが1円以上の上昇となっています。
あ---ぁ、残念です。

2017-06-21 20:03 from 若松 浩幸 | Edit

大きく動きています。
こう言う時こそ、ポイントはアルゴリズムに限ります。20時30分までの最新データを元にアルゴリズム解析に入りますので暫くお待ち下さい。

2017-06-21 20:04 from 若松 浩幸 | Edit

では…何故待つのか?

それは15:00-21:30までの「高値」、「安値」、「終値」が重要だからです。
その瞬間でも高値、安値、終値はデータの基本です。

意味が解る人は稼げる人です。

2017-06-21 20:07 from 若松 浩幸 | Edit

それは15分、30分、60分、120分、240分、480分全て同じです。

2017-06-21 20:09 from 若松 浩幸 | Edit

…と介護疲れしたトレーダーが言っています。余り愚痴は言いたく無いですが、言ってしまった。自分自身が残念な若松浩幸です。

2017-06-21 20:12 from 若松 浩幸 | Edit

綺麗に乖離修正をしてくれたので保有142.47(L)はスイング保有に変更です。

2017-06-21 20:15 from 若松 浩幸 | Edit

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2017 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP