NY-strategy(2017.4.21) - wonderfx

NY-strategy(2017.4.21) - wonderfx

NY-strategy(2017.4.21)

tinytags (3)

NY-strategy(2017.4.21)

アルゴリズム解析でポンド円のNY時間直前からNY本時間(22:30~05:55)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(LONDON-Summary)をご案内しています。 尚、途中21:30と22:30にアルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。

[20:30現在アルゴリズム解析です]
◆140.06-138.81【↓】売り
《売りポイント》[1]139.64 [2]139.70
《利食いポイント》139.07-139.19

※売りサインに転換しています。
※トレンド指数は4ブロック時間軸全て売りとなっています。波動は小幅な二段回フラットで上下に振れて転換を繰り返した後の形。現在は売りです。
※NY時間は売りから参入を致します。
※NY時間の米国指標は
22:30 カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁=Q&Aセッションに参加
22:45 米4月製造業=市場予想改善
23:00 米3月中古住宅販売件数=市場予想改善

2017.4.21ポンド円LONDON-Summary=

・欧州入りから対欧州通貨のドル売りが進行。ポンドドルは1.2833まで上昇。ポンド円の連れて140.15まで上昇。一方でドル円は欧州通貨のドル売りの影響や日経ナイトセッション下落から109.12まで下落。
・その後、英小売売上高の発表を控えてポンド売りが優勢に。ポンドドルは1.2793まで、ポンド円は139.72まで下落。
・英小売売上高が市場予想を下回るとポンド売りに。ポンドドルは1.2779まで、ポンド円は139.44まで下落。その後、事前にポンド売りが進行していた事から利益確定のポンド買い決済が入るとポンドドルは1.2807まで、ポンド円は139.77まで反発。一巡後、ポンド売りが再開しポンドドルは1.2779まで、ポンド円は139.40まで下落。
・一方でドル円は仏大統領選第1回投票への警戒感を背景に、リスク回避による円買いから109.04まで下落幅を拡大しています。

2017.4.21英国指標

英3月小売売上高 前月比-1.8%、前年比+1.7%[予想 前月比-0.5%、前年比+3.3%]
英3月小売売上高(除自動車燃料) 前月比-1.5%、前年比+2.6%[予想 前月比-0.5%、前年比+3.8%]

[売買結果][本日 93P  4月累計 1176P]
140.09(S)⇒139.84利確25P
140.01(S)⇒139.84利確17P
140.13(S)⇒139.95利確18P 2017-04-21 17:06
139.79(S)⇒139.46利確33P 2017-04-21 17:38
139.48(S)
139.23(S)スイング保有
137.52(S)スイング相対保有
118.97(L)保有(スイング)
※尚、137.52(S)は純粋な売りではなく保有買いスイングに対する保険です。


[data条件等]
※このNY-straregyの解析はwonderfx alogorithm&quants 11.0.2版になります。
※strategyの対象時間帯は22:30~05:55となります。
※途中アルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、NY-straregyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このNY-straregy Part1により生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2017.4.1規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
NY時間は週末も仏大統領選挙の第一回投票が行われますのでポジション整理や調整をして下さい。リスクが警戒されています。何度も言いますが私たちは投資家、ギャンブラーでは有りません。NY時間のトレードはポジション調整と同時に短期トレードになります。引き続き、よろしくお願いします。

2017-04-21 20:38 from 若松 浩幸

繰り返しますが
前週末から週初はシリア・北朝鮮の地政学リスク。その後は仏、英国の政治リスクで今週は非常に難しい動きをしています。今後も週末の仏大統領選挙の第一回投票が行われますので最新、最大の注意が必要です。今回もストップを入れても仕方無い動きが週初想定されます。
私は皆様の投資に強制的な意見は言えませんが、先人としてリスクは限定して下さいと提案をします。では、よろしくお願いします。

2017-04-21 20:44 from 若松 浩幸

139.23(S)⇒139.20利確3P(スイング)

2017-04-21 21:03 from 若松 浩幸

スイングポジの入替えです。

2017-04-21 21:04 from 若松 浩幸

139.48(S)と入替えいます。

2017-04-21 21:04 from 若松 浩幸

指標から再参入をします。。

2017-04-21 21:07 from 若松 浩幸

こめんなさい、21:30に指標が有ると勘違い。トレードを再開します。

2017-04-21 21:11 from 若松 浩幸

米10年債権利回り低下から円買いが優勢です。

2017-04-21 21:27 from 若松 浩幸

139.56(S)しました*

2017-04-21 21:48 from 若松 浩幸

売り上がり予定です。

2017-04-21 21:49 from 若松 浩幸

[22:30現在アルゴリズム解析です]
※20:30の解析内容からの変更は有りません。

2017-04-21 22:32 from 若松 浩幸

コンセンサスは

22:45 米4月製造業=市場予想改善

2017-04-21 22:33 from 若松 浩幸

米製造業は悪化です。

2017-04-21 22:45 from 若松 浩幸

追加
139.64(S)しました*

2017-04-21 22:45 from 若松 浩幸

コンセンサスは

23:00 米3月中古住宅販売件数=市場予想改善

2017-04-21 22:47 from 若松 浩幸

指標前、手仕舞いです
139.64(S)⇒139.52利確12P

2017-04-21 22:59 from 若松 浩幸

指標から入ります..

2017-04-21 22:59 from 若松 浩幸

米中古住宅販売件数は改善です。

2017-04-21 23:00 from 若松 浩幸

米中古住宅販売件数改善も反応無しです。

2017-04-21 23:02 from 若松 浩幸

戻れば売り直し。戻らない場合は139.56(S)の利を伸ばします。

2017-04-21 23:04 from 若松 浩幸

相変わらず小動き、眠いです。

2017-04-21 23:17 from 若松 浩幸

売り直し
139.67(S)しました*

2017-04-21 23:29 from 若松 浩幸

139.67(S)⇒139.47利確20P

2017-04-21 23:49 from 若松 浩幸

先程と同様に戻れば売り直し。戻らない場合は139.56(S)の利を伸ばします。

2017-04-21 23:50 from 若松 浩幸

原油先物も下落して来ています。

2017-04-21 23:55 from 若松 浩幸

139.56(S)⇒139.36利確20P

2017-04-22 00:00 from 若松 浩幸

NYは小動き、じっくり4トレードのです。
皆様、お疲れ様です。本日はこれで終了致します。では、お先に失礼します。

就寝中(~4:50まで)指値=139.64(S)を入れています。

2017-04-22 00:06 from 若松 浩幸

おはようございます。
指値=139.64(S)が入っています。

2017-04-22 04:39 from 若松 浩幸

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2017 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP