NY-strategy(2017.4.20) - wonderfx

NY-strategy(2017.4.20) - wonderfx

NY-strategy(2017.4.20)

tinytags (3)

NY-strategy(2017.4.20)

アルゴリズム解析でポンド円のNY時間直前からNY本時間(22:30~05:55)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(LONDON-Summary)をご案内しています。 尚、途中21:30と22:30にアルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。

[20:30現在アルゴリズム解析です]
◆140.18-138.93【↑↓】レンジ
レンジ両サイドからの攻め(売り編)
《売りポイント》[1]139.76
《利食いポイント》139.19-139.29
レンジ両サイドからの攻め(買い編)
《買いポイント》[1]139.29
《利食いポイント》139.76-139.86

※レンジサイン継続です。
※トレンド指数は8時間値売り、(16h・24h・32h値)レンジとなっています。波動は右肩下がりからフラットに。買いサインの終盤から売りへの転換点となっています。
※NY時間はレンジ両サイドからの攻め(逆張り)で参入を致します。レンジ(139.05-140.06)の何れかを抜けた段階でレンジ終了から順張りに変更となります。
※NY時間の米国指標は
21:30 米4月フィラデルフィア連銀景況指数=市場予想悪化
21:30 米新規失業保険申請件数=市場予想悪化
23:00 米3月景気先行指数=市場予想悪化

2017.4.20ポンド円LONDON-Summary=中東勢から円売りポンド買い

・中東勢から円売りポンド買いが入るとポンド円は140.04まで上昇。ポンドドルも連動し1.2843まで上昇。円売りポンド買いが一服するとポンド円は139.47まで、ポンドドルは1.2785まで失速。
・一方でドル円は欧州入り108.71まで下落するもポンド円の円売りの影響や米10年債権利回り上昇からの円売りドル買いで109.12まで上昇。米10年債権利回りの上昇が一服すると109.00を挟んで揉み合いとなっています。

[売買結果][本日 ▲18P  4月累計 1005P]
139.28(S)⇒139.13利確15P  
139.30(S)⇒139.40利確▲10P  
139.65(S)⇒139.54利確11P
139.51(S)⇒139.54利確▲3P
139.79(S)⇒139.94利確▲15P
139.68(S)⇒139.94利確▲26P
139.58(S)⇒139.48利確10P  2017-04-20 20:01
139.48(S)
139.23(S)スイング保有
137.52(S)スイング相対保有
118.97(L)保有(スイング)
※尚、137.52(S)は純粋な売りではなく保有買いスイングに対する保険です。


[data条件等]
※このNY-straregyの解析はwonderfx alogorithm&quants 11.0.2版になります。
※strategyの対象時間帯は22:30~05:55となります。
※途中アルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、NY-straregyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このNY-straregy Part1により生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2017.4.1規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
欧州時間からレンジ継続です。引き続き、よろしくお願いします。

2017-04-20 20:47 from 若松 浩幸

読んで下さい

厄介なレンジです。リスクを考慮すると両サイドまで引き付けて入った方が良いです。自信の無い方は「完全様子見」です。待てば必ず易しい(簡単な)動きになります。
私たちは投資家です。ギャンブラーでは無いのでリスクを考えてトレードをします。
よろしくお願いします。

2017-04-20 20:51 from 若松 浩幸

米雇用&景況指標から入ります。コンセンサスは共に悪化です。

2017-04-20 21:17 from 若松 浩幸

雇用は悪化です。

2017-04-20 21:30 from 若松 浩幸

雇用&景況指数もは悪化です。

2017-04-20 21:31 from 若松 浩幸

指標からの初動は反応無しです。

2017-04-20 21:32 from 若松 浩幸

139.55-139.70を行ったり来たり、方向性が無いです。

2017-04-20 21:45 from 若松 浩幸

参りました。動かない。なら、慌てずいじっくり行きます。

2017-04-20 22:02 from 若松 浩幸

139.94(S)しました.

2017-04-20 22:08 from 若松 浩幸

ドル円、昨日高値を上抜けてストップを巻き込んでいます。

2017-04-20 22:09 from 若松 浩幸

追加
140.00(S)しました.

2017-04-20 22:10 from 若松 浩幸

140.00(S)⇒139.83利確17P

2017-04-20 22:14 from 若松 浩幸

売り直し
139.88(S)しました.

2017-04-20 22:17 from 若松 浩幸

139.94(S)⇒139.79利確15P
139.88(S)⇒139.79利確9P

2017-04-20 22:19 from 若松 浩幸

売り直します...

2017-04-20 22:19 from 若松 浩幸

現況22:23

22時から米10年債権利回り上昇や日経ナイトセッション上昇から円売りが進行。ドル円はストップロスを誘発して109.40まで上昇。ポンド円も140.00まで上昇。その後、日経ナイトセッションが上昇幅を縮小し米10年債権利回りが伸び悩むとドル円は109.26まで、ポンド円は139.75まで上値を切り下げています。

2017-04-20 22:23 from 若松 浩幸

まもなくダウ平均寄り付きです。

2017-04-20 22:27 from 若松 浩幸

まもなく米景気先行指数の発表です。コンセンサスは悪化です。

2017-04-20 22:46 from 若松 浩幸

指標を見てから参入判断します。

2017-04-20 22:57 from 若松 浩幸

140.06(S)しました.

2017-04-20 23:00 from 若松 浩幸

米景気先行指数は改善です。

2017-04-20 23:01 from 若松 浩幸

140.06(S)⇒139.86利確20P

2017-04-20 23:02 from 若松 浩幸

売り直します/

2017-04-20 23:03 from 若松 浩幸

指標結果の割にドル円が跳ねています。

2017-04-20 23:04 from 若松 浩幸

売り直し
140.08(S)しました.

2017-04-20 23:08 from 若松 浩幸

追加
140.26(S)しました.

2017-04-20 23:12 from 若松 浩幸

黒田日銀総裁の発言を受けて円売りです。

2017-04-20 23:13 from 若松 浩幸

140.26(S)⇒140.09利確17P

2017-04-20 23:18 from 若松 浩幸

FIXが上か下か判断が難しいです。

2017-04-20 23:42 from 若松 浩幸

読めないので
140.08(S)はストップを140.45に設定しています。

2017-04-20 23:47 from 若松 浩幸

23時以降は高値圏で揉み合い(ドル売りの綱引き)です。
皆様、お疲れ様です。本日はこれで終了致します。では、お先に失礼します。

140.08(S)はリミットを139.66に、ストップを140.45に設定しています。

2017-04-21 00:06 from 若松 浩幸

皆様、おはようございます。お疲れ様です。
まもなく5時55分までの最新データを元にアルゴリズム解析に入ります。
解析が終了次第、TOKYO-strategy(2017.4.21)をアップしますので暫くお待ち下さい。

2017-04-21 04:52 from 若松 浩幸

おはようございます。手仕舞いです。
140.08(S)⇒140.08利確0P

2017-04-21 04:56 from 若松 浩幸

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2017 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP