非農業部門雇用者数、大幅下振れ=NY-strategyCES臨時版(2017.4.7) - wonderfx

非農業部門雇用者数、大幅下振れ=NY-strategyCES臨時版(2017.4.7) - wonderfx

非農業部門雇用者数、大幅下振れ=NY-strategyCES臨時版(2017.4.7)

tinytags (3)

NY-strategyCES臨時版(2017.4.7)

アルゴリズム解析でポンド円のNY本時間(23:30~05:55)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(LONDON-Summary)と雇用統計結果をご案内しています

◆137.91-136.36【↓】売り
《売りポイント》[1]137.39 [2]137.54
《利食いポイント》136.75-136.87

※売りサイン継続です。
※トレンド指数は4ブロック時間軸全て売りとなっています。波動は右肩上りからフラットに。売りサインの終盤から買いへの転換点となっています。
※NY時間は売りから参入を致します。同時に波動フラットに付きポートラインからの逆張りも視野に入ります。
2017.4.7_22:00現在

非農業部門雇用者数、大幅下振れで米10年債権利回り低下からドル売り

・3月の米雇用統計は非農業部門雇用者数が前月比9万8000人増と予想の前月比18万人増を大きく下回った。しかし失業率は4.5%と市場予想4.7%を上回る。同時に発表された平均時給は前月比0.21%増と市場予想の前月比0.2%増と市場予想通り。非農業部門雇用者数の大幅下振れを受けて米10年債権利回り低下からドル売りとなっています。

[売買結果][本日 293P  4月累計 1014P]
138.28(S)⇒137.73利確55P  
137.99(S)⇒137.79利確20P  
137.99(S)⇒137.83利確16P
137.88(S)⇒137.69利確19P
137.80(S)⇒137.69利確11P
137.87(S)⇒137.72利確15P
137.71(S)⇒137.43利確28P
137.61(S)⇒137.43利確18P  
137.49(S)⇒137.13利確36P
137.39(S)⇒137.13利確26P
137.37(S)⇒137.23利確14P
137.29(S)⇒137.23利確6P
137.38(S)⇒137.09利確29P  2017-04-07 21:56
137.52(S)
136.91(S)スイング相対保有
118.97(L)保有(スイング)
※尚、136.91(S)は純粋な売りではなく保有買いスイングに対する保険です。


[data条件等]
※このNY-straregyの解析は wonderFX alogorithm&quants 10.0.1版 になります。
※strategyの対象時間帯は22:00~05:55となります。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、NY-straregyCES臨時版はアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このNY-straregyCES臨時版により生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2016.3.13規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

引き続き、よろしくお願いします。

2017-04-07 22:03 from 若松 浩幸

米10年債権利回り低下幅を縮小でドル買い戻しです。

2017-04-07 22:12 from 若松 浩幸

137.55(S)しました

2017-04-07 22:15 from 若松 浩幸

137.55(S)⇒137.25利確30P

2017-04-07 22:49 from 若松 浩幸

NYカット後、参入をする見極めます。

2017-04-07 22:49 from 若松 浩幸

NYカットで流れが変わりそうな感じがしましたので利食いをしました

予感と通りには反転していません。
でも、戻り売りから入ります。

2017-04-07 23:04 from 若松 浩幸

揉み合いです。戻れば売ります。戻らない場合は本日終了です。

2017-04-07 23:41 from 若松 浩幸

残念ながら戻らないです。
皆様、お疲れ様です。本日はこれで終了致します。では、お先に失礼します。

2017-04-08 00:09 from 若松 浩幸

注意事項
昨日(4/7)、シリアに対して米国軍が攻撃を開始。それを受け相場が大きく振れました。
週末から週初に掛けてシリア情勢が大きく変動する可能性が有ります。為替、株価、債権、原油は地政学リスクの影響を受け易いです。週初のリスクを考慮するとポジションの持ち越しは危険です。ポジションを手仕舞いをするか、限定出来るリスク範囲でのポジション調整が望ましいです。NY引けまでにリスク管理の見直しが良いと考えます。
では良い週末をお迎え下さい。

2017-04-08 00:09 from 若松 浩幸

サーバーの障害

昨日早朝からのサーバーの障害が続いて、Webサイトに繋がらない(若しくは繋がり難い)現象が起きています。 原因を調査中です。 ご迷惑をお掛け致します。
若松浩幸

2017-04-08 00:12 from 若松 浩幸

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2017 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP