NY-strategy(2017.3.16) - wonderfx

NY-strategy(2017.3.16) - wonderfx

NY-strategy(2017.3.16)

tinytags (3)

NY-strategy(2017.3.16)

アルゴリズム解析でポンド円のNY時間直前からNY本時間(22:30~05:55)の売買ポイント、利食いポイント、ポイント詳細、そして過去8時間のSummary(LONDON-Summary)をご案内しています。 尚、途中21:30と22:30にアルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。

[20:30現在アルゴリズム解析です]
◆140.10-138.05【↑↓】レンジ
レンジ両サイドからの攻め(売り編)
《売りポイント》[1]139.59
《利食いポイント》138.44-138.56
レンジ両サイドからの攻め(買い編)
《買いポイント》[1]138.56
《利食いポイント》139.59-139.71

※レンジサインに転換です。
※トレンド指数は8時間値微弱の買い、16時間値レンジ、(24h・32h値)売りとなっています。波動は右肩上がりで売りサインです。
※NY時間はレンジ両サイドからの攻め(逆張り)で参入を致します。レンジ(138.44-139.71)の何れかを抜けた段階でレンジ終了から順張りに変更となります。
※BOEは市場予想が据え置きです。問題はMPC議事録です。インフレ懸念が強まり利上げ観測(緩和の見直し)が出るとポンド買い(ポンド高)要因となります。
21:00 英中銀、金融政策発表
21:00 英金融政策委員会
21:30 米2月住宅着工件数
21:30 米2月建設許可件数
21:30 米3月フィラデルフィア連銀景況指数
21:30 米新規失業保険申請件数
23:00 米1月雇用動態調査[JOLT]

2017.3.16ポンド円LONDON-Summary=英中銀政策決定発表を控えてのポンド売り調整

・黒田総裁の会見に新味が乏しかった事から失望の円買いが進行。ドル円は112.90まで、ポンド円は138.56まで下落。
・その後、米10年債権利回りが上昇すると円売り戻しが入りドル円は113.53まで、ポンド円は139.25まで上昇。
・一方でポンドドルも米10年債権利回り上昇からのドル買いや英中銀政策決定発表を控えてのポンド売り調整から1.2239まで下落。一巡後、1.227まで上昇するも戻りは再び売られています。

[売買結果][本日 37P  3月累計 1373P]
139.25(S)⇒139.14利確11P
139.24(S)⇒139.08利確16P
139.13(S)⇒139.03利確10P  
139.14(S)⇒139.00利確14P
139.06(S)⇒138.91利確15P
139.05(S)⇒138.92利確13P
138.98(S)⇒138.92利確6P
138.75(S)⇒138.92利確▲17P
139.11(S)⇒138.97利確14P
139.01(S)⇒138.97利確4P
138.72(S)⇒138.97利確▲25P  2017-03-16 17:38
147.86(S)スイング保有(リミットを133.16に設定)
140.07(S)スイング保有
136.91(S)スイング相対保有
118.97(L)保有(スイング)
※尚、136.91(S)は純粋な売りではなく保有買いスイングに対する保険です。


[data条件等]
※このNY-straregyの解析は wonderFX alogorithm&quants 10.1.2版 になります。
※strategyの対象時間帯は22:30~05:55となります。
※途中アルゴリズムの再解析をして、変更となった場合は加筆を追記します。
※基本、対象時間を超えた場合や、ストーリが完成をした段階で、本strategyは終了とします。
※本、NY-straregyはアルゴリズム解析の内容と若松浩幸のリアルタイムトレードをお伝えするもので、投資判断を促すものでは一切有りません。このNY-straregy Part1により生じる一切の責任に関しては責任を負いません。
※この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。転載を希望される方はお問い合わせ下さい。
(2016.3.13規定)
commentinfo4.jpg

記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

皆様、お疲れ様です。
NY時間はBOEの金融政策とMPC議事録からとなります。記事にも記載していますがMPC議事録でインフレ懸念が強まり利上げ観測(緩和の見直し)が出るとポンド買い(ポンド高)要因となります。十分に注意をして下さい。カーニー氏は意外にミーハーです。引き続き、よろしくお願いします。

2017-03-16 20:38 from 若松 浩幸

ここだけの話し
実はマークの奥様。ダイアナとは知り合いです。彼女のエコノミスト力は実に素晴らしい。と言ってもMPCの中身は解りません。

2017-03-16 20:49 from 若松 浩幸

MPCから入ります。

2017-03-16 20:50 from 若松 浩幸

139.36(S)しました

2017-03-16 21:00 from 若松 浩幸

追加
139.60(S)しました

2017-03-16 21:01 from 若松 浩幸

追加
139.66(S)しました

2017-03-16 21:02 from 若松 浩幸

反対はフォーブスのみ。ポンド買いは一時的です。

2017-03-16 21:03 from 若松 浩幸

追加
139.85(S)しました

2017-03-16 21:04 from 若松 浩幸

仕込み終了です。

2017-03-16 21:04 from 若松 浩幸

139.85(S)⇒139.68利確18P

2017-03-16 21:05 from 若松 浩幸

売り直し
139.78(S)しました

2017-03-16 21:06 from 若松 浩幸

139.91(S)しました

2017-03-16 21:07 from 若松 浩幸

139.91(S)⇒139.77利確14P
139.78(S)⇒139.77利確1P

2017-03-16 21:23 from 若松 浩幸

売り直し
140.02(S)しました

2017-03-16 21:25 from 若松 浩幸

まもなく米雇用&住宅指標です。

2017-03-16 21:28 from 若松 浩幸

米10年債権利回りの動きに合わせます。

2017-03-16 21:30 from 若松 浩幸

なかなか買い一巡から調整が入らないです。我慢です。

2017-03-16 21:49 from 若松 浩幸

高値更新です。下げない場合は損切りをします。

2017-03-16 21:59 from 若松 浩幸

まもなくダウ平均寄り付きです。

2017-03-16 22:28 from 若松 浩幸

FOMCを受けて上昇したダウ平均に利食いが先行しそうな感じです。

2017-03-16 22:29 from 若松 浩幸

下押し調整は139.55‐139.59ラインまでの可能性が有ります。

2017-03-16 22:34 from 若松 浩幸

140.02(S)⇒139.89利確14P

2017-03-16 22:42 from 若松 浩幸

売り直し
139.90(S)しました

2017-03-16 22:44 from 若松 浩幸

追加
140.01(S)しました

2017-03-16 23:04 from 若松 浩幸

すんなり下げないです。139.60位まではすんなり下げると踏んでいたのですが・・・。

2017-03-16 23:19 from 若松 浩幸

下なのですが下げないです。

2017-03-16 23:55 from 若松 浩幸

手仕舞いです
140.01(S)⇒139.83利確18P
139.90(S)⇒139.83利確7P
139.66(S)⇒139.83利確▲17P
139.60(S)⇒139.83利確▲23P

2017-03-17 00:13 from 若松 浩幸

139.55‐139.59ラインまで調整を待っていましたが24時を過ぎましたので手仕舞って終了です。

2017-03-17 00:16 from 若松 浩幸

皆様、お疲れ様です。本日はこれで終了致します。では、お先に失礼します。

2017-03-17 00:16 from 若松 浩幸

調整ラインは良さそうですが時間軸通りに動いて無いです。

2017-03-17 00:18 from 若松 浩幸

140.40を超えないで139.59を捉えた場合は売りサイン継続です。

2017-03-17 00:24 from 若松 浩幸

皆様、おはようございます。お疲れ様です。
まもなく5時55分までの最新データを元にアルゴリズム解析に入ります。
解析が終了次第、TOKYO-strategy(2017.3.17)をアップしますので暫くお待ち下さい。

2017-03-17 04:48 from 若松 浩幸

コメントの投稿
非公開コメント


記事がお役に立てば、若松浩幸のブログの応援をお願いします!
(下記のバナーをクリックして頂けると1票が投じられます)

 にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ 

トラックバック
この著作権は若松浩幸に帰属しますので、無断転載を禁じます。 転載を希望される方はお問い合わせ下さい 
©2011-2017 wonderfx All Rights Reserved.

PAGE TOP